スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハチミツとクローバー? chapter.5

?アニメ ハチミツとクローバー? 第5話 『そう、彼は……優しくしあうことを許されたのだ……』 について?

【 山田 あゆみ ?私も優しくし合いたい? 】
『 理花さんは先週、スペインに旅立った。 真山は一緒に行かなかった。
 旅立つ間際、二人に何があったのかは解らない。 でも、私には解る。
 時折、理花さんから入る電話に応じる声に、今までと微かに違う落ち着いた深い声が混ざる。
 そう、彼は優しくしあうことを許されたのだ…。 』

≪重要なキーワード≫
◇あゆみを励ます為に美和子が健康ランドへと彼女を連れて行った

◇はぐの手元にあったお昼のパンを一瞬にしてペロリと一口で食べた森田 忍。
そして、はぐの手は忍のよだれでいっぱい…結果、汚いと彼女に言われてしまった森田 忍は…少し傷付く。


◇森田兄弟 (馨と忍) の宿命…兄の想いと弟の想い <左:忍 右:馨>


◇竹本は自分探しで旅先のお世話になった人の為に自動車免許 (AT限定) を早めに取った
(今度は自転車ではなく、その人に言われた通りに自動車で竹本は訪れる予定なのである)

◇真山から竹本へ ?お金 (貯金) の大切さ? 
『 もし、好きな女に何かあった時にさぁ、何も考えずに暫く休めって言えるくらいは…なんかさぁ…持ってたいんだよね…。 』
それを受けた竹本の隠れた想い 
『 (あの時、僕は真山さんの言葉に深く頷いた。 でも、頷いただけだった。 本当には…まだ………何も解っちゃいなかったんだ。) 』


◇あゆみの元へ再び、野宮が現れる…?キンモクセイ?の香りに誘われて…
◇あゆみは野宮から逃げた…なぜなら、一番好きな人…真山を想う自分の心が嘘になってしまうから…


【 嬉しさと苦しさと ?涙色は視えない透明色のまま? 】
リーダーと共に野宮は外に駆け出したあゆみを追い、彼女の元へと再び、辿り着く。
そして、再び、野宮の得体の知れない優しさを知ったあゆみは…。

『 神様…私は救われたくなんてなかった…。
 ずっと、真山のことを想って…泣いていたかった…。 なのに…なのに…。
 この人が帰って来てくれて、とても嬉しい…。 そして………とても………苦しい………。 』



(終)

<感想>
※まだ、管理人は原作未読だけど別にどうでもいいです。(ぇ
健康ランドは素晴らしいですねぇ。
自分も行ってみたい…ああいう健康ランドに!w
真山の恥ずかしい台詞…自分も竹本と同じ反応…?最高っす!?でしたw
あゆみの回し蹴りは…前作さながら?嵐脚?そのものですな…。
意外に森田兄弟が今回の主役だったのかもしれないですね…。
一日、睡眠時間4時間の兄…それ以上に苦労している弟…彼らの過去が気になりますよ!
こりゃ、恥ずかしい台詞同盟が必要だ!!!(ぇ

さて、次回のハチクロは…
【竹本の予告台詞】 『 僕たちは、海に行くことは無かった…。


<Web拍手>
『何とか頑張っている管理人(無限)に、でっかいエールを送って下さると嬉しいです!』 (By アリス)

スポンサーサイト

おお、待っていました! お久しぶりです!

>fa-okaさん

どうも、fa-okaさん!

イニシャルD風に語ってくれてありがとうございますw ハチロクw
はひ~お久しぶりです! 帰ってきましたね~嬉しいですよ~!(T▽T)

おお、「僕らがいる」と「ハチクロ」を観ていますですか!
「僕らがいる」は実はまだ観たことがないのですがね;
その作品は、ハチクロとは違う恋愛話なのですかね~w
ハチクロのような恋愛話は非常に好きですよ^^

>映画、実写版はぐちゃん
でかい、でかすぎますw
全然、はぐちゃんに視えませんねw
もっと小さな子を選んで下さいよwww(ぁ
そんなこんなで、私も映画を観に行く気が起きません。(ぇ
[ 2006/08/01 22:13 ] [ 編集 ]

お久しぶりでございま

ハチミツとクローバー、略して「ハチクロだとぉ!」と、頭文字D風に語ってしまうfa-okaです、こんばんは。
あ、お久しぶりでございます。

7月から始まったアニメは比較的少なかったので、「僕らがいる」とこの「ハチクロ」観てます。
……何故か両方とも恋愛話。

映画やってるので観にいきたいんですけどねぇ。
実写版、はぐちゃんでかくねぇ?
とか思って、なかなか観にいく決心がつかない今日この頃です。
[ 2006/07/30 20:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/78-36fac2fb


ハチミツとクローバー第二期五話の感想。

わかりにくい感想です。
[2006/07/29 14:12] URL しがない日々の傷痕?

ハチミツとクローバー2・第5話

「そう、彼は……優しくしあうことを許されたのだ……」 ハチクロで好きなキャラクタ
[2006/07/29 14:11] URL たこの感想文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。