スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神様のメモ帳 第6話 『僕は負けそうだ』

アニメ 神様のメモ帳 第6話 『僕は負けそうだ』

【 一期一会 ~事情は関係無しに~ 】
本編の主題〕
 一期一会(※)

  ※意味…一生にただ一度の貴重な出会いであるということ。

本編の内容
平坂組のもう一人の創設者である平坂 錬次。
かつて四代目と上下の無い義兄弟の盃を交わした仲である彼。
過去に四代目と決別した怨嗟の想いを剥き出しにしている錬次は
今回のインディーズバンドのプロモーターである平坂組に対して
計画通りに“ぶっ壊す”作業を開始する。
そんな中、藤島 鳴海はアリスに今までの経緯を話し、
自らの決意で再び錬次と向き合うことになる。

本編の要旨
≪平坂 錬次≫
「東京に居た頃、えらい気の合う奴が一人おってな。
 こいつより大事な友達はきっともうできへんやろと思って、
 形(上下の無い義兄弟の盃)に残したくなったんや・・・」

公式ではないが、鳴海と義兄弟の盃を交わした錬次。
錬次は友達としての盃ではなく、義兄弟としての盃を交わすことで
交わした相手との信頼関係を築いていた。
ただ、それは一回限りで上下の無い関係での盃だった。
意味としては友達以上の家族だが、錬次としての意味は
想い出という名の形”だった。
それは、いつ決別してもいいように・・・という想いも込められているはずだ。
形として残すのではなく、自然に接し合える友達になれば越したことはない。
しかし、錬次には自分の“性根”を理解していた為、このような結果に至る。

いつ自分が裏切ってもいいように・・・
いつ自分が蔑まされてもいいように・・・
いつ自分が自由になってもいいように・・・

錬次はいつでも“逃げ場所”を用意できるように友達という存在を否定していたのだ。
そうすれば、自分を追い詰めるモノもなくなり、解放される。
縛られる生き方は嫌だから・・・。

鳴海との出会いで錬次は友達という存在を試されることになる。
それは、かつての義兄弟の四代目との繋がりを彷彿させる出会い。
錬次の頭には“また壊してしまう”と怖れているに違いない。
その葛藤が過去の怨嗟の想いを増幅させるのかもしれないが、
過去へと振り返り、最初に築き上げた“信頼関係”の重さを
感じ取ることに繋がるのかもしれない。

出会いは一期一会。
今、試されているのは鳴海ではなく、錬次。

だが、錬次の心の隙間を埋めるのは・・・、
かつての“親友”である四代目にしかできない。
そのきっかけを創ってやるのは、口八丁な愚昧な助手しかできない。

―――果たされない約束はどんなに最悪な形であっても、海の底に沈む光になる。
   その鎖を伝って僕らは何度でも巡り逢える。だから、もう一度・・・ (By 藤島 鳴海)―――



≪感想≫
だんだん、鳴海に対してアリスがでれてきていますね。
アリスの必死さが物語っています。(笑)
アリスが鳴海にフクロウのぬいぐるみ(ミネルバ)をお守りに渡す所がいいですね。
さて、錬次の内側も少し見え始めてきました。
錬次と四代目との因縁対決が激化してきます!

第6話 『僕は負けそうだ』 (動画)

次回 第7話 『僕にできるすべて
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/749-c273011b


神様のメモ帳 第5話 「僕は負けそうだ」 感想

神様のメモ帳  第6話 「僕は負けそうだ」 の感想記事です。   相変わらずアリスは可愛いです。   しかし、そろそろ平坂組のエピから離れて欲しい・・・
[2011/08/17 03:50] URL アニメとゲームと情報局!

神様のメモ帳 6話「僕は負けそうだ」

アリスってカピバラ好きなんだw 神様のメモ帳 ? 【初回生産限定版】 [Blu-ray](2011/09/28)小倉唯、松岡禎丞 他商品詳細を見る
[2011/08/14 09:27] URL 新しい世界へ・・・

(アニメ感想)神様のメモ帳 第06話

第06話「僕は負けそうだ」 電撃文庫原作のライトノベル『神様のメモ帳』の6話の感想 原作・・・4巻の内容・・・8話まではこの話みたいですね・・・ さて今回はどこまで話が動くのかな? 「...
[2011/08/14 04:15] URL 黙々読書

神様のメモ帳 Page.6 僕は負けそうだ

 カピバラとかるぴんちょさんは月とメロンパンぐらい違う。
[2011/08/13 22:56] URL つれづれ

神様のメモ帳 Page.6 「僕は負けそうだ」

神様のメモ帳 Page.6 「僕は負けそうだ」 です。 <キャスト> アリス:小倉唯 藤島鳴海:松岡禎丞 篠崎彩夏:茅野愛衣 ミンさん:生天目仁美 テツ:松風雅也 少佐:宮田幸季 ヒロ:櫻井孝宏 四...
[2011/08/13 21:47] URL 何気ない一日

神様のメモ帳 6話

動物園で偶然再会、Destiny。 というわけで、 「神様のメモ帳」6話 兄弟杯(二回目)の巻。 例によって、仲間からの忠告をことごとく無視する鳴海君。 独断専行しては、危険な目に遭うばかり。 な...
[2011/08/13 21:27] URL アニメ徒然草

神様のメモ帳 第6話 「僕は負けそうだ」

再会した錬次と鳴海…。 お互いの境遇を話すうちに鳴海は友達になろうと言い出す。 すると錬次がして来たのは、義兄弟の盃!? ▼ 神様のメモ帳 第6話 「僕は負けそうだ」  錬次はかつて4代目とともに戦った盟友。 しかし約束を違えることになり 錬次は東京...
[2011/08/13 21:06] URL SERA@らくblog

神様のメモ帳 第6話 感想「僕は負けそうだ」

神様のメモ帳ですが、鳴海と錬次は手を交差させてジュースを飲んで盃を交わします。動物園でシロクマが証人だそうです。四代目は錬次が犯人だと思っています。(以下に続きます)
[2011/08/13 20:23] URL 一言居士!スペードのAの放埓手記

神様のメモ帳 第6話「僕は負けそうだ」

『ナルミは、再会した錬次との会話でその境遇を知り、友達になろうと提案するが、義兄弟の盃を交わそうとする錬次の所作への既視感と、次の予定があるライブハウスへ行こうとする自分への忠告に、何かを感じて...
[2011/08/13 19:30] URL Spare Time

【神様のメモ帳】6話 アリスと寝れるなんて羨ましい

神様のメモ帳 #06 僕は負けそうだ 182 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/08/13(土) 02:01:00.89 ID:FcbIJ8in0 なんかアリスちゃんの好感度いつの間にか高くなって...
[2011/08/13 18:51] URL にわか屋

『神様のメモ帳』 第6話 感想

鳴海がどんどん深みに嵌っていく(汗
[2011/08/13 13:12] URL シュミとニチジョウ

神様のメモ帳 第6話 「僕は負けそうだ」

再会した錬次と鳴海…。 お互いの境遇を話すうちに鳴海は友達になろうと言い出す。 すると錬次がして来たのは、義兄弟の盃!? ▼ 神様のメモ帳 第6話 「僕は負けそうだ」  錬次はかつて4代目とともに戦った盟友。 しかし約束を違えることになり 錬次は東京...
[2011/08/13 11:48] URL SERA@らくblog

神様のメモ帳 第06話

関連リンクhttp://www.kamimemo.com/Page.6 僕は負けそうだ動物園で再会した平坂錬次この再会は吉と出るか凶とでるか!?再会した二人は動物園を回り友人になるという鳴海の言葉に錬次は以前鳴海が行った義兄弟の儀と同じ行動を起こすそれから錬次は鳴海にこの前の礼...
[2011/08/13 11:42] URL まぐ風呂

神様のメモ帳 第6話「僕は負けそうだ」 レビュー・感想

 平坂錬次と四代目雛村壮一郎は五分の盃を交わした間柄だった・・・その二人と義兄弟の盃をかわした鳴海、間に挟まれた彼の行動は・・・ 上野の動物園で再会した錬次と鳴海、仕 ...
[2011/08/13 10:44] URL ヲタブロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。