スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夢使い 第7話 『秘密の花園』

?アニメ 夢使い 第7話 『秘密の花園』 について?

【 今回の登場人物 】
<メインキャラクター>
三島 塔子、三島 燐子


<サブキャラクター>
冬村 瑞樹、高槻 瑞穂

【 ベルガモの花 ?禁断の恋? 】
冬村 瑞樹と高槻 瑞穂が教師と生徒という関係で、ある日、ベルガモという花をきっかけに
瑞樹は瑞穂のことを好きになり、お互い恋人同士となった。
しかし、彼らは正真正銘の兄妹であった。
ある日のこと、瑞樹が指に怪我をした時、その流れた血を口に含んで瑞穂は優しく舐めてくれた。
その映像が過去の瑞樹に衝撃を与え、昔、生き別れとなった妹の瑞穂のことを思い出した。
それが偶然か必然か、瑞樹が気になって高槻 瑞穂の戸籍を調べた所、何と高槻 瑞穂は正真正銘の
瑞樹の妹であった。
目の前の恋人が本当の妹と今になって知った瑞樹は、自分自身の悪夢を生み出してしまった。
その原因を夢殿で垣間見た塔子は、自身ではもう既に解っている今や悪夢に囚われている瑞樹とその悪夢に
取り憑かれた瑞樹を救う為に夢使いに依頼した瑞穂に説明をした。
『 二人で植えた花が咲く前にご両親の離婚により、冬村先生はお父さんに、高槻さんはお母さんに
それぞれ引き取られ、離れ離れになりました。 そして、二人は再会しました。 長い間、会っていなかったと
いうシチュエーションが兄妹という関係を稀薄にさせ、更に瑞穂さんのお母さんの再婚で苗字が変わっていたこともあり、全くの他人として…。 』

瑞樹は言った。
『 そうだ…高槻は、瑞穂は妹だった。 妹だと知っても、気持ちは変わらなかった。 でも、それは許されざる行為だ!
どうしたらいいか、解らなかった…。 兄妹でも…僕は…! 』

燐子は事情を聞くと、やっと今回の悪夢の原因を理解した。
『 そっかぁ…。 兄妹であることを知ってしまった先生の苦悩が悪夢を生み、自分をいばらの中で眠らせ、
瑞穂ちゃんの想いを、恋心を消そうとした…。 』

全てを知った瑞穂は瑞樹に私たちの想いは通じ合っている、苦しまないで、だから悪夢から出てきてと瑞樹に言った。
しかし、瑞樹は決めあぐねていた影響により、悪夢が暴走し始め、真の悪夢、花の形をした化け物が姿を現した。
塔子と燐子はそれぞれ、ゴジラとモスラのような恐竜の玩具を箒神に入れ、具現化された武器で塔子と燐子の
ダブルアタックにより悪夢を撃退させることに成功した。
その後、塔子は悪夢から解放された瑞樹に形代を渡し、その後の選択を自身に委ねさせた。
瑞樹は瑞穂の目の前で選択をした。
?大事な妹だよ…?


任務を終えた塔子と燐子は童遊斎おもちゃ店へと戻り、雑談をしていた。
燐子が瑞樹と瑞穂のその後のことが気になると言い出したので、塔子は夢使いとしての仕事はもう終わったとそれ以上のことには関わらないように促した。
しかし、今日の塔子は言葉を続けた。
『 想いが通じ合う…。 どんな形であれ、それは、幸せなことですよ。
ところで、知っていましたか? ベルガモの花言葉…。 それは…?禁断の恋?です。 』

禁断の恋、それは血の繋がった同士の兄妹の恋。
この花との出合いによって、瑞樹と瑞穂は結ばれたのである。

やがて、月日が流れると、瑞穂はある大切な人との結婚式を挙げていた。
それもそのはず、瑞樹は瑞穂のことを恋人ではなく、妹して捉えて、これからを生きていくことを選択したからである。
いずれにせよ、血の繋がった兄妹では結婚は出来ないのだが…。
何にしても瑞穂は幸せだった。
だが、瑞樹はまるで世捨て人の登山家のような格好をしていた。
瑞穂の結婚式を傍目から見ていた瑞樹の顔には笑顔はなかったが、これが正しかったと言わんばかりの
表情をしていた。
そして、瑞樹は結婚式場から離れ、独り、山へと登りに行くのであった。
瑞樹は結婚式での醍醐味である花束を祝ってくれた人々に投じた。
その行き先は祝っている人々への物だったが、兄の瑞樹への唯一の贈り物だったのかもしれない。


(終)

<感想>
でっかい簡潔なのですよ、にぱ?☆
あまり花園とは言えない話でしたね。
今までで登場人物が少ない話でもありました。(ぇ
さて、次回タイトルは 『 思い出は消えて 』 です。
次回に期待したいです!

以下のアニメは観たことがないですが、何となく載せてみます。(ぇ

<半分の月がのぼる空>


<しにがみのバラッド。>


スポンサーサイト
[ 2006/06/10 ] 夢使い 【終】 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/7-7ea76434


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。