スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヨスガノソラ 第3話 『ツカズハナレズ』

アニメ ヨスガノソラ 第3話 『ツカズハナレズ』

【解かれる苦悩】
秘められし想いは少年に伝聞され、彼女に打ち付けられた楔が緩んでいく。
家族として隔絶された姉との距離を遠ざけないように彼女は孤独に姉へと接し続ける。
それは、自らの責任感でもあり、義務でもあった。
生まれた時から家族と生きる権利を剥奪されてしまった姉に対する自己嫌悪感に彼女は浸っていた。
彼女の父親と他人の女性との交わりで生まれた子供、それが彼女の姉。
父親はその子供に対し、何も援助もせず、認知もしなかった。
「だから、私がその分、あきらの為に何でもする! そう決めたんです!」
彼女の覚悟だった。

苦悩に満ちた彼女をほぐす為に、少年は遊興の旅へと誘う。
少年との旅により、姉を深く想う縛られた責任感から解放されたように、彼女は笑顔を絶やさない様子だった。
その旅の行きつく先は思わぬ方向へと転がり、少年と彼女は恋に身を焼く。
「こんなつもりじゃなかったのに・・・。貴方の傍に居ると、私・・・。」

陰鬱な過去を払拭するかのような笑顔は、妹とは真逆の微笑みだった。
毎日のように笑顔を振りまくその仕草は、傍から見ればその深奥を窺い知ることはできない。
人として当然のように振る舞える行為そのものは、一種のカモフラージュとなり得るからだ。

「あれ・・・・・・? 働きすぎ・・・かな?」

倒れた彼女の表情からは微笑みが消え、呆然としているだけだった。
彼女だけ山里に放置されても、一人の人間である。
多忙かつ身も心も落ち着かない生活は、日々彼女を蝕んでいたのである。

感性は制御できても、身体は制御しきれないというのが人である証拠なのである。



感想
一葉ルートというのですか?
私は原作ゲームをプレイしていませんが、このまま行くとそうなるのでしょうか。
所々に出てくる穹(そら)の仕草は鮮明に表現されていて面白いですね。
瑛(あきら)の仕草も意外と鮮明に描かれていますね。
さぁ、どうなるんでしょう・・・この先。

※言わずもがなR-15指定作品(AT-Xに限る)ですので視聴にはご注意ください。
第3話 『ツカズハナレズ』 (動画)

次回 第4話 『ハルカズハート
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/673-d6f82382


ヨスガノソラ 第03話 「ツカズハナレズ」

自転車のパンクを店で直してもらったはずが 夜にまた同じ車輪がパンクしていたヨペチコです。 フックユーファックミー!
[2010/10/22 23:46] URL バカとヲタクと妄想獣

ヨスガノソラ 第3話「ツカズハナレズ」

早くもルート選択かー
[2010/10/20 00:00] URL 妄想詩人の手記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。