スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

けいおん!! 第22話 『受験!』

アニメ けいおん!! 第22話 『受験!』

【 卒業前の試験 ?白い雪? 】
受験。
それは、卒業前の試験。

白い雪。
それは、卒業前の別れと再来の儀式。

受験は白い雪と共に過酷な環境を呼び起こし、卒業という名のライブへと導く。
過酷な受験は終わった。
後は楽しい卒業ライブを待つのみ。

「卒業って何ですか?」

独りの少女は憮然とした表情で言った。

「それはね、大切なチョコレートケーキが雪化粧で覆われたモノだよ!」

一人の少女は爛々とした表情で言った。

「意味が解らないです」

独りの少女は一筋の涙を流しながら言った。

「チョコレートはホワイトチョコレートでお返しするものでしょ?」

一人の少女はその少女に恍惚しながら言った。

「お返しなんて要らないから、ここに居てください!」

独りの少女は哀願しました。

「ほら、皆はまだここに居るよ! お返しは白い雪! まだ春じゃないよ!」

一人の少女は口ずさむように朗らかな口調で訴えました。

「まだ卒業には時間がある!!!!」

四人の少女は一斉に声色を合わせて叫びました。

「卒業って・・・何なんですか・・・?」

独りの少女はもはや咽び泣き、上擦った声色で嘆きました。

「白い雪はこうやると溶けて、やがて春を迎えるんだよ!」

一人の少女が独りの少女の身体を温かい毛布のように包みこみ、抱き締めました。
それに釣られて、三人の少女もまた独りの少女をそっと優しく包み込みました。

「温かいです…。 春が…やってきたみたいです。 でも、春がやってきたら…」

「ずっと春のままだよ! 次の春がくれば、ずっと春だよ! その次も、そのまた次も!」
「また春に逢おう! 私たちはいつでも待ってるから!」
「ふっふ?ん、果たして貴方に私たちの大学に入れるかなぁ??」
「きっと大丈夫! そしたらまた、放課後ティータイムしようね♪」

「あ…」

少女は白い雪に包まれて、たくさんのお返しをいただきました。
白い雪が降れば、暖かい春がやってくる。
それは少女と同じ。

少女は始めから白い雪に覆われていたのだから。



<感想>
梓はチョコレート。
唯たちはホワイトチョコレート。
梓だけが日焼けしやすい体質であるのが実は重要だったのかもしれません。
卒業で去ってしまう唯たちが残される梓に最高の贈り物、お返しをする。
これが 『けいおん!!』 のライブなのかもしれませんね!
・・・最終回みたいな感想を述べてしまったw


次回 第23話 『放課後!

第22話 『受験!』 (動画)
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/654-0c1c3e27


けいおん!! 第22話 「受験!」 感想

敏感なスイートハート―
[2010/09/03 22:30] URL wendyの旅路

けいおん!! 第22話 「受験!」 感想

どんどん終わりが近づいてきますね・・・ 『けいおん!!』 第22話感想です。
[2010/09/03 02:32] URL とあるキノコの駄目日記

けいおん!! #22 『受験!』

受験票を駅のホームに落すなんて、不吉ですよ。これで田井中律は、落ちフラグが立ちました。
[2010/09/02 22:22] URL ゼロから

けいおん!! 第22話 「受験!」

 さわちゃんは本当にいい先生ですね。優しいです。
[2010/09/02 07:39] URL つれづれ

けいおん!! 第22話 「受験!」

より少ないことは、より豊かなこと
[2010/09/02 02:23] URL 物理的領域の因果的閉包性
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。