スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

〔コミックス〕 YJ版 ローゼンメイデン 第3巻

YJ版 ローゼンメイデン3巻コミックスを買いました?。
お世話様ブログ「ゼロから」のはつゆきさんが仰っていたように、歪んだ世界が 「一つの世界」 になって元通りになりそうな予感。
以下、第3巻の要約です。

物語の概要については、コチラから参照できます。

「まいた世界」と「まかなかった世界」が一つに・・・!?
「まいた世界」と「まかなかった世界」。
まいたジュン(中学生のジュン)とまかなかったジュン(大学生のジュン)が奇跡の邂逅を果たす。
邂逅の場所は、第0世界という名の現在の?まかなかったジュン?の世界を、別の世界から映し出した現実世界・・・。
そこに事実上、閉じ込められたまかなかったジュンとまいたジュン、そして金糸雀。
それは、雪華綺晶きらきしょうから解放された蒼星石のローザミスティカを、翠星石が自らのローザミスティカを
差し出す瞬間のことだった。
?変化をもたらした人生の軌跡?がリセットされることを恐れた大学生のジュンは、
世界が?目に視えない選択肢で成り立ち、自分自身で選び取れるもの?であることに気付き、第0世界を打ち破った。
そして、彼は彼に言った。

「僕、もう行けそうだ。 未来でまた会おうな」
「・・・言われなくても追い越すけどな」
「見ててくれよ。ここから・・・」
『巻き返す!!!』


?大学生のジュン?は元の世界を取り戻すべく、雪華綺晶の領域にあった?時計?が鍵となる可能性を
金糸雀から教えられ、新たな未来へと動き出す・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/567-3282fa0d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。