スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に 第12話 『祟殺し編 其の四 失しモノ』

?アニメ ひぐらしのなく頃に 第12話 『祟殺し編 其の四 なくしモノ』 について?


すみません、今回は書く時間がありませんでしたぁ?。( ̄ー ̄;
なぜなら、夢使いの最終話記事に時間を割いたからです。(T▽T)
次回からは夢使いが無いということで、多分、ひぐらし記事が書けると思います、多分。
今回は、少し原作のことについて述べさせて下さい。(ぇ
アニメ版の次回予告の言葉も続きにあります。
ということで、原作は現在、最新作の?皆殺し編?の途中まで進みました?。
まだ途中ですが、何かもう…アニメ版のED曲の 『 why, or why not 』 の意味性が解った気がします。(ぇ
まぁ、?暇潰し編?でも、その意味性が解る部分がありましたね。
?貴方は、どんなカケラで遊ぶのかしら?? (← 単に原作の皆殺し編の序曲を参考に自分で創ってみた言葉です)
決められた運命…本当に悲痛な叫びが心の中まで伝わってきます…。

さて、次回はいよいよ祟殺し編の最終話ですね。
タイトルは 『 祟殺し編 其の伍 謝罪 』 です。
圭一の呪いが波紋を呼び、信じられないことが起きてしまう…。
ここでは推理の分かれ目がはっきり出ると思います。
?祟りか人か?と最も左右されることでしょう。(ぇ
推理より、私は?登場人物の心理描写?や?各編に登場するモノやお馴染みのシーン?などを
重点的に拾って考えていきながら、観ると面白い…いや、感動すると思いますよ?。(ぇ
って、それは原作に言えることなのですがねぇ?。
まぁ、アニメでも一応…推理より、視覚的描写の過程を楽しみましょう!!!(T▽T)

あ?祟殺し編での最後のシーン…圭一の病院でのシーンは怖いくらいに見ものですよ…。
アニメで怖い描写を出してくれることを祈っています;
昭和58年8月と平成7年8月に注目です!
『 俺如キニ、○リ○サレルナ? 』
この名台詞をアニメで早く聞きたいものです。( ̄ー ̄;
まぁ…アニメでやるかどうかは分かりませんが…;


<次回予告>
呪ったんだ…… 呪ったから… 本当に死んじゃって…  
俺が念じると本当に死んじまうんだ!!
嘘だ……… 俺は望んでいない…… ソンナコト… 間違っても…… 望むもんか…!
…信じて……信じてくれ……


スポンサーサイト

こんばんは!

>一歩さん

どうも~、一歩さん。
またまたコメントありがとうございます!
非常に嬉しいです!

>今回の話
はい、圭一の妄想が膨れ上がった回でしたね。(ぇ
ドッペルゲンガーの謎…何故、魅音たちは居ないはずの圭一を綿流しのお祭りでは一緒に過ごしていたと言ったのかが重要な鍵だと思っています、私はw
もう、これを深く考えると、キリがないので、述べるのはやめておきましょう。(ぇ

>最後の病院シーン
なるほど、豪華な声優陣に期待するのですね!
では、私も期待することとしましょうw
まぁ、アニメでやってくれることが第一条件ですがね。(T▽T)
ふむ、綿流しの最後の演出はアニメでは中々のものでしたね。
あれをも超える怖さを今回には期待したいですね!

>レナの顔
はい、でっかい怖かったですよね。
この時のレナは一体、どうして怖い顔だったのか…。
これも一つの鍵だと言えるでしょうね。(ぇ
はぅ~、お持ち帰り~♪(爆)
[ 2006/06/28 21:42 ] [ 編集 ]

コメントどうもです♪

>warutuさん

どうも~、warutuさん。
この度は、TB&コメントありがとうございます!
そして、そちらでも言いましたが、お久しぶりです!w

>『 俺如キニ、○リ○サレルナ? 』
漫画版…実はまだ読んだことがないんですよw
でも、大丈夫…本日、各編の1巻と2巻、一気に買ってきましたよ!!!
休みの日にゆっくりと読むことにします。
怖かったということで、非常に楽しみですよ~。

>祟殺し編、最後のシーン
アニメでカットされていたら、興ざめですね;
あれが無ければ、祟殺シ編トハ言エマセンカラネ。(T▽T)

>推理より視覚的描写の過程
共感して下さり、ありがとうございます。
あ~確かにアニメでは推理なんて極めて困難なものがありますよねw
でも、それでも鋭い推理をしているブログ様もいらっしゃいますがね…。(凄いです)
梨花ちゃんの○○…そうですねぇ、どのように描かれているか楽しみですね。
これで、ひぐらしのなく頃に…という意味まで何となく解ってきましたよ…今更ながらw
でっかいミステリアスに期待することにしますか。(ぇ
[ 2006/06/28 21:22 ] [ 編集 ]

こんばんはw

今回の話は、ホラー性が高かったですね。
死体が消えたり、ドッペルゲンガー(?)が出たり・・・

最後の病院シーン、すごく楽しみですww
是非アニメでもやってもらいたいですww
ひぐらしのキャスト陣は演技派揃いですから、このシーンもかなり期待できると思いますww
綿流しの最後も怖かったですし・・・(ぁ

それにしても、個人的に、今回の話はドッペルゲンガーとか死体消失云々よりも、レナのあの顔が怖かったです・・・orz(ぁ

それではw
[ 2006/06/27 19:21 ] [ 編集 ]

無限さん、どうもです♪
TB送らせてもらいました。

>『 俺如キニ、○リ○サレルナ? 』
漫画版のこのシーンは凄かったですね((((;゚Д゚))ガクブル

>あ~祟殺し編での最後のシーン…圭一の病院でのシーンは怖いくらいに見ものですよ…。
もしも、このシーンさえもカットされているとしたら・・・
原作ファンとしては、間違いなくショックを受けると思います(´・ω・`)

>まぁ、アニメでも一応…推理より、視覚的描写の過程を楽しみましょう!!!(T▽T)
ごもっともであります。
短縮されまくったアニメでは、推理するのはきついですもんね( ´∀`)
梨花ちゃんの○○がどのように描かれているかが楽しみです♪
[ 2006/06/26 14:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/49-09903dc6


ひぐらしのなく頃に 第12話

「祟殺し編 其の四 失しモノ」圭一君相変わらず"嘘"が下手で...
[2006/06/26 17:10] URL アニメは声優 しゃっふる

ひぐらしのなく頃に・第12話

「祟殺し編 其の四 失しモノ」 圭一を拾った鷹野は語りかける。「死体、上手に埋め
[2006/06/26 00:56] URL たこの感想文

ひぐらしのなく頃に 第12話

祟殺し編 其の四「失しモノ」 先週、殺害風景を鷹野に目撃されていたことが判明。 ...
[2006/06/25 23:19] URL Todasoft Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。