スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夢使い 第11話 『過去から来た悪夢』

?アニメ 夢使い 第11話 『過去から来た悪夢』 について?

【 今回の登場人物 】
<メインキャラクター>
三島 塔子、三島 塔子(当時12歳)


三島 燐子、橘 一、三島 美砂子

【 塔子の悪夢 ?対峙? 】
ついに、塔子の悪夢が姿を現した。
塔子は自らの悪夢…過去から来た悪夢を凝視すると、燐子に逃げるように言い、進んで悪夢に取り込まれようとする。
それを決死で燐子が止めようとするものの、今までとは比べ物にならないくらいに強大な悪夢の力の前に防戦一方。
しかし、塔子の悪夢は邪魔をする燐子を狙わずに、塔子だけを執拗に自分の元へと引きづり込もうとしていた。
塔子も少しは足掻いたものの、ついには悪夢の力の前に屈し、地面から足を離してしまった。
その時、一のトランプカードが塔子に纏わりついている蛇の毒手を切り裂いた。
美砂子から事情を聞き、塔子を助けた一は、ここは一旦、退くのが妥当だと判断し、塔子と燐子に言って、
三人は塔子の悪夢から逃げていく。
しかし、途中、塔子は足を止め、 『 この悪夢は、私が何とかします。 燐子…ごめんね…。 』
呟いてから、自ら進んで悪夢に取り込まれていった。
取り込まれた勢いにより、塔子のお面が空中へと浮遊し、それを燐子は必死に受け取った。
燐子は取り込まれた塔子を助けるべく、すぐに悪夢に立ち向かうが、それを一は出直すようにと促した。
だが、今の燐子には何を言っても無駄で、彼女は美砂子に連絡し、ドリーム・サイクロンの完成形で送るように
指示した。
一は二人だけでドリーム・サイクロンを行なうことは無茶があり、危険であると燐子に言うが、
燐子はこれしか方法がないの一点張りであった。
やがて、ドリーム・サイクロンが燐子たちの元へと届くが…塔子の悪夢は燐子たちに送信される前に
それを阻止…破壊してしまった。
結果、空中でドリーム・サイクロンは爆発を起こし、その爆風によって、燐子と一はかなりの深手を負ってしまった。
一は何とか燐子を抱えて、美砂子の家へと赴く。
そこで、美砂子に治療を受けた燐子と一。
気絶していた燐子は起きると、すぐにまた塔子を助けようと、美砂子に強力な悪夢と戦う方法は?と事を急いでいた。
燐子の姉、塔子に対する想いを胸にして…。
だが、一は闇雲に悪夢と戦っても無理…まずは?夢の正体?を探るべきであると説得した。
美砂子はドリーム・サイクロンの修復、一は九州に居る夢使いの茶時花に連絡をする。
燐子は、ただ、塔子の悪夢に取り込まれる直前に言った?燐子…ごめんね…?という言葉に秘められた想いを
考え、独りで外に飛び出し、童遊斎おもちゃ店へと戻って行く。
そう、自分が塔子を捕らえている悪夢の正体を探り、そして、あまり思い出にない父親の宙明のことを知る為に…。


一方、悪夢に取り込まれた塔子は、当時のフィールド、父親の三島 宙明が亡くなった場所へと転送されていた。
塔子は気が付くと、そのフィールドを虚ろな瞳で直進していく。
やがて、最終地点…古代的な儀式場へと到達した塔子の目の前には、台形の形をした石造の高台から塔子を
見下ろす?塔子の悪夢?と?宙明?が存在していた。
何故、悪夢のフィールドとは言え、そこに亡くなったはずの宙明が存在しているのか…。
その答えは、今の塔子の心の中に秘められた想い、忘れ得ぬ想いにある…。




(終)

<感想>
非常に遅れました(一週間遅れ)が、11話の記事です?。
ということで、でっかい簡潔な記事です…ごめんなさい。( ̄ー ̄;
その代わりとして、少しだけ画像を多めに載せました。
さて、次回…最終回タイトルは 『 夢仕舞い・塔子の選択 』 です。
選択と来ましたか…さぁ、どういう決断をするのか…見ものです!
というより…今日の深夜に放送なんですよね。( ̄ー ̄;
いやはや、もう最終回…早いですのぅ。

スポンサーサイト
[ 2006/06/24 ] 夢使い 【終】 | TB(4) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/46-89b895fd


夢使い 「過去から来た悪夢」

遂に最終アプローチに入りましたね。「存在しては、いけない。でも、存在しなければならない悪夢。」これは、一体何。
[2006/06/24 23:14] URL ゼロから

夢使い 第11話

オモチャの兵隊等のパレード(百鬼夜行) ディスコミ精霊編を持ってきましたね わく
[2006/06/24 20:08] URL 押し入れ主張

★夢使い 第11話 「過去から来た悪夢」

【公式】俄然面白くなってきました。前回の終わりからの続き。まだ伏してる塔子。出て
[2006/06/24 19:18] URL 48億の個人的な妄想

夢使い・第11話

「過去から来た悪夢」 相変わらず塞ぎ込んだままの塔子。父の死がそのショックだった
[2006/06/24 17:47] URL たこの感想文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。