スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うみねこのなく頃に EP4 ?黄金魔女の同盟?

いつもの恒例の記事がやって参りました。
うみねこのなく頃に Episode4 ?Alliance of the golden witch? 〕 を購入しました!
さて、今回のゲームは?盤面の外側?を垣間見れるそうです。
つまりは、盤面以外の世界が見れるということなのでしょう。
EP4の挨拶文の締め括りは以下の通り。

【 難易度は?あなた次第?。 あなたのこれまでの戦い方が、難易度を左右します。 】

いつ見ても、面白い挨拶文! これぞ挑戦ってやつですね!
さて、まずはいつもながらまったり読んでいこうと思います。
屈服は一時の恥

ちなみに、私のこれまでのゲームを見てきた推測は続きよりご覧になれます。
当然、ネタバレになると思いますのでご注意下さい。
〔 推測 〕
戦人とベアトリーチェが闘っている世界 (メタ世界) で戦人はベアトリーチェにゲームを挑んでいることは解っています。
そこからチェスを指している訳ですが、これがまた非常に奇妙なことだと思い始めました。
実際に、そのような世界で闘いが繰り広げられているということは、魔女側からすれば幻想のヴィジョンを戦人にいくらでも見せることが出来ますね。
ベアトリーチェの無限に殺す能力とは、碑文通りの殺し方を無限に構想できてしまう能力だと考えました。
端的に言えば、無限に幻想を創り出してしまうという所でしょう。
そして、EP2で加わったラムダデルタの能力により (効果はEP3から実装) 、その幻想を絶対化してしまう能力もある為、実際は幻想通りではない出来事でも、幻想通りだったように出来事を現実化してしまうのです。
だから、前回のEP3では未来の話まできちんと語られていったという訳です。 (絵羽と縁寿のその後の話)
まぁ、魔女を信じた上での推測ですが、戦人は今までゲームという幻想に踊らされ、メタ世界に閉じ込められてしまったのではないかと思います。
こんな感じの推測です。(ぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/448-cc10ddbb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。