スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ARIA The ORIGINATION 第4話 『その 明日を目指すものたちは…』

?アニメ ARIA The ORIGINATION 第4話 『その 明日を目指すものたちは…』 について?

【 穏やかな天気 ?爽やかな風を感じながら…? 】
◇灯里とアイのメールでのやり取り(始)◇
灯里 『 アイちゃん?
    ネオ・ヴェネツィアは、ここの所、お天気のいい日が続いています♪
    お天気がいいと、気持ちも何だかさわやか♪
    私は、いつも通りに早朝練習を終えて、これから半人前(シングル)
    のお仕事の始まり! さぁ、今日も一日、頑張ります!!! 』

◇灯里とアイのメールでのやり取り(中)◇
灯里 『 アイちゃん?
    私、アリシアさんの勧めで、トラゲットにチャレンジしてみる
    ことにしました!
    トラゲットっていうのは、ゴンドラを使った渡し舟のことで、
    街のメインストリートである大運河に
    何箇所か乗り場があって、前と後ろの漕ぎ手二人で、お客さまを
    運びます。 水先案内業界で、唯一、シングル同士でお客さまを
    乗せられるのが、このトラゲット。
    違う会社のシングルで組んだりもするので、ここ、ネオ・ヴェネ
    ツィアのちょっとした名物にもなっています。
    ・・・いよいよ、トラゲットです!
    初めて出逢う人たちと、初めてのお仕事をするのは、
    やっぱりドキドキします・・・。
    まだまだ半人前の私ですが、一生懸命、頑張ります!!! 』


【 シングルたちの意気込み ?何事も諦めない心? 】
◇夢を忘れぬ限り…◇

『 もっと、アリシアさんの為に、会社の為に、役立ちたいんです・・・!!! 』

この私の一言から、始まりの仕事、そして・・・初めての仕事をアリシアさんが与えてくれました。
おかげで、また新たな出逢いと新たな経験の想い出が、私の心の中の宝箱に仕舞われました。
オレンジ・プラネットのアトラさん、あんずさん、姫屋のあゆみさん。
トラゲットの先輩シングルたちとの大事な…大事な想い出…。
それぞれの??を分かち合えることが出来た、未来へと繋がる?道標みちしるべという絆?が生まれた日だったのです。
私たちにしか語ることが出来ない、私たちだけの?明日への物語?。
〔灯里〕

―――――純真な願いを叶える為に、何度でも立ち向かう―――――

プリマを目指す者たち、アトラと杏、そして灯里。
プリマを目指す者たちにとって、トラゲットは修行場の一つ。
対照的に、プリマを挫折した者たちが行き着く場所は、トラゲットでもある。
だが、初心から定まっていたのは、トラゲットへの道。
トラゲットは立派にお金をお客さまから稼ぐ仕事。
そして、観光案内とはまた違う、ネオ・ヴェネツィアとその街の人々の生活にかかわる仕事が好きだから。
だからこそ、選んだ道。
それが、あゆみの夢。
彼女だけがプリマという道を選ばず、そして、プリマへなれなかった落ちこぼれでもない、純真な想いを張り巡らせた、
れっきとした明日への目標を立てていた。
当初から抱いていた夢、自分にしかない?オリジナル?の道。
あゆみはトラゲットという仕事に?満面の笑み?を絶やさず、楽しみながら取り組んでいた。
彼女は、自分の夢に向かって、一歩ずつ前進しながら彼女の微笑みと共に、お客さまをも?笑顔?にしていく。
・・・それは、灯里、アトラ、杏の三人も同じ。
彼女たち自身の??が心の中に光り輝き続ける限り、?オリジナル?の道は続いていく。

【 決して諦めない心、一歩ずつ前に進もうとする心、相手と共に夢に向かって分かち合って行く絆を持とうとする心 】

きっと、私たちだけの?明日への物語?は、ずっとずっと…限り無いアクアの世界で生き続けるだろうと思っています。
〔灯里〕

―――――叶わない願いだとしても、自身の特別な夢が在る限り、
決してその形は崩れない―――――



【 変わらない気持ち ?星と星との距離が遠くても…? 】
◇灯里とアイのメールでのやり取り(終)◇
灯里 『 トラゲット…。 仕事として誇れる人…。 修行している人…。
    それぞれに?自分の選んだ道?を前に向かって進んでいる人たちは、
    どこか輝いて見えました。
    プリマへの道は、とても大変なのかもしれません。
    …でも、私も前に進んで行こうと思います!
    たとえ、遠くても・・・前へ・・・・・・前へ・・・・・・!!! 』
   
アイ 『 灯里さんのトラゲットかぁ?。 一度、乗ってみたいなぁ?!
    あ、でも、プリマになった灯里さんのゴンドラに乗るのも、
    楽しみにしてるよ♪ んふふ♪ 』



(終)


<感想>
さてさて、今宵の記事も恥ずかしい文章となっていますでしょうか。
今回のアリシアさんの姿は、まさに鷹野 三四の妹でしたね!(ぇ
アリシア姉さん (鷹野 三四) も、さぞかし驚かれたことでしょうw
そんな訳で、感激の構成でした!
アトラ、杏、あゆみの三人の葛藤が上手く表現されていたと思います。
アトラと杏は灯里たちと一緒で、プリマへの道を目指している。
一方、あゆみだけはトラゲットの道を夢みている。
何か、?あゆみ?という名前だけ、ウンディーネからみれば、唯一の?平仮名?なんですよね。
灯里、藍華、アリス、アリシア、晃、アテナ、グランマ、アトラ、杏…。
それぞれ、漢字で表記された名前、片仮名で表記された名前。
もしかしたら、あゆみを平仮名にした理由は、彼女には通常のウンディーネだったら誰もが志す夢 (プリマへの憧れ) を唯一、
持ち合わせていなかったからなのかもしれませんね。
自分としては、あゆみの夢を素直に応援してあげたいですね。
夢は夢でも、自分にしかない夢だからこそ、?オリジナルの自分?が生まれるんですからね。
といっても、灯里たちだって、夢は同じでも、?中身?はそれぞれ違いますから、これまたオリジナルなんですよね!
あぁ、自分は夢を諦めたというか、新たな道を再び、模索中だったりします…ダメだな、自分。(ぇ
ちなみに、今日は私の誕生日…年は取りたくないものです;

さて、次回…。
次回のタイトルは、想い出が?おもいで?と平仮名で表記されています。
さて、これが意味する所とは・・・?と考えると更に面白いですねぇ!
次回も、原作漫画のお話が絡んできます!

その 次回なるアリアは…。
『 その おもいでのクローバーは… 』

スポンサーサイト

迷って辿り着くモノ

>観鳥さん
でっかいコメントありがとうございます!!
お久しぶりのコメント、非常に嬉しいです!

 >別ベクトルで花粉症が、目が辛い
  おお、回復気味とは良いことです!
  でも、花粉症で目がお辛いとw
  自分も花粉症なので、これから辛くなりそうです…。

 >趣味の範疇
  私も同じ考えを今でも持っています。
  やはり、趣味は捨て切れない、逃れられませんね。
  でも、現実はそれだけの道を許してはくれない。
  趣味があって、その延長がなければ、夢は成り立たないのかもしれませんね。
  
 >今は、逃げずに向き合うことから始めてます。出来る限り。少しずつ積み重ねてきます
  ここまで辿り着ければ、大したものです。
  少しずつっていう所が、肝心ですね。
  何もやらなければ、何も変わらないし、少しずつやれば、少しずつ変わる。
  結果、観鳥さんの努力は周りが応えてくれましたか。
  その言葉が今の観鳥さんにとっての原動力。
  素晴らしい道標です!
  こうやって語ってくれることに感謝の域を越えて、言葉にもなりません。
  だからこそ、ブログという趣味はやめられないのかもしれませんw
  楽しいコミュニティーを創ってくれた皆様に、ありがとうございます!
  そんな想いが、今でも続いています。
[ 2008/02/11 11:13 ] [ 編集 ]

迷い続けてる子どもの話

ども、お久ですー。最近お疲れの皆さんとは別に、少し回復気味の私です
なんか“終わっちゃった"からかな、いろいろと。 別ベクトルで花粉症が、目が辛い

この話……私には、とても眩しかったです。
私には、進路というものが見えないから。いえ、違いますね。見ようとしていないから

成りたい自分、夢という明確なヴィジョンは有りません。でも、好きなことはあります        
 やりたいこと。いえ、続けていきたいこともあります。本を読んだり。
ここのような、居心地の良い場所でみんなと話をしたり。でも、みんな趣味の範疇です

そんな中で、現実は私の下に襲いかかってきます。そこで、私は何度も何度も負けます
求められてるレベルから遠くて、逃げてしまいそうにもなりました  

今は、逃げずに向き合うことから始めてます。出来る限り。少しずつ積み重ねてきます 
そして先日、こんな言葉を贈られました『少しは上達したじゃない』……この言葉が、私を支える道標です では    
          
[ 2008/02/08 00:12 ] [ 編集 ]

涙で洗って、笑顔で乾かして。

>有閑人さん
でっかいコメントありがとうございます~!!
そして、遅い返信でごめんなさい~w

 >自分のペースで
  これが世の中を平穏に渡っていけるツールの一つですね!
  しかし、リアル社会では…上手く行かないのが事実という所が哀しいですね;
  お、大きな目標などはあまり人に話さない方ですか~。
  確かに目標を人に言って、もしも失敗したら嫌ですよね・・・気持ち的に。
  最後は対自分…。
  なるほど、そうかもしれません。
  要するに、目標を立ててそれを実現するのは常に自分次第ということになり、まず自分の中で目標を立て、
  それに向けて、行動していく精神があれば、それでいいということですね。
  ああ、リアル社会でも必須になりますが、これまた一歩一歩進んで行くしかないんですよね; 

 >アクティブ、前向き
  いいですね、神様のお話。
  自分が常にアクティブの思考を持ち、前向きだったなら、神様は何も咎めたり追い込もうとはしない。
  そう考えると、アクティブ思考・前向きの心で人生を堪能してみたいですよね。
  いや、そうあるべきなんですよね。

 >意外と楽天的
  おお、素晴らしいですねぇ!
  自分はというと、有閑人さんとは対照的で悲観的です;
  いやはや、いつでもガス抜き調整が出来る有閑人さんを見習いたいものです。
  まぁ、それでも落ち込みますよね…人間だもの。(みつをさん風w)
  その人間の機能の一つ、涙を流すことが感情調整に良いのですか!
  ARIAを観て感涙すれば調整完了ですかwww
  よし、第5話を何回も観て感涙するとしよう!!!w
  未だ調整が上手くいかない無限でしたw
  大切な調整の仕方を教えて下さり、ありがとうございます!!! 
 
 >悔やんでも、泣いてもいいですよ、最後に立ち直って笑顔になれば・・・困難もでっかい楽しんじゃいましょうww
  でっかい名言です!!!
  困難も笑顔にするってことは、本当にリアル社会に当てはまることですね。
  これさえあれば、世の中の複雑に絡み合った綱を渡っていけますね。
  いやぁ・・・、自分は最近、リアル社会に絶望しています;
  本当、今はARIA OG第5話の晃さんのような気持ちになっていますよ; (葛藤の仕方や度合いが全然違いますが)
  自分は‘使えない’奴だと上司や周りから既に批判されているようなものですから;
  一歩ずつ変わろうと改善しているのに、少しの努力も認められないという悔しさ。
  さて、涙で洗って笑顔で乗り切りたいと思います!!!w
  改めて、ありがとうございました!(何w)
[ 2008/02/07 21:56 ] [ 編集 ]

もう第5話を見てしまいましたが・・・

まさに、お二方のおっしゃるように・・・。

自分との対話(内々のこと)ですから、肩肘をはることもないんですよね、そして自分のペースで、ですね。
私自身、自分の(大きな)目標をあまり人に話さない方です。やっぱり、失敗したら恥ずかしいってのがありますし、最後は対自分だと思うんですよね。

よくスポーツなどでも、敵は相手ではなく、自分自身と言われたりしますね。

しかも、現象は、自分の心の持ちようによって、良くも悪くも見える。

どうせなら、よい方向で、アクティブにいきたいですよね♪

もちろん、最悪の状態を考えることも必要ですが、概してそうにはならないものです、不思議なことに。

姿勢が前向きだと、神様(=悪魔?)もそこまで追い込まないのかもしれませんね、「神は自らを助くる者を・・・」ではありませんが、がんばっている人をちゃんと見ていて。

私の場合、意外と楽天的な方なので、というか、自己防衛機のなのでしょうか、悪い状態になってもうまくガス抜き調整をして、気持ちが補整されるのかもしれませんね。

かといって、落ち込まないわけでもありませんよ、もちろん杏のようにも、ちゃんとなりますからww

一説によると、涙を流すと感情が調整されるってのを聞いたことがありますね(汗)
ARIAを見て感涙すると、日頃の嫌なことを忘れ、気分がスッキリ晴れやかになるのは・・・ww

悔やんでも、泣いてもいいですよ、最後に立ち直って笑顔になれば・・・困難もでっかい楽しんじゃいましょうww
[ 2008/02/05 15:08 ] [ 編集 ]

ギブ&ギブ&ギブ

>ディープインパクトマグロ機関長さん
でっかいコメントありがとうございます!

 >自分で諦めない限り、道はそこになるのです。それはこの人生の中で痛いほど学んできました。
  はい、まさにリアルでした。
  今回は、普通に社会のお話だったような気がします。
  灯里たちの言葉一つ一つが、本屋などで売っているビジネス本に載っているようなものばかりだった気がしますw
  本当、為になりますねぇ!
  感動も与えてくれるんだから、もはや言うまでもないという所でしょうか。
  自分は早く転職して道を一つにしたいものです。

 >「それは神様がくれた、頑張る人へのプレゼントなのかもしれませんね!」
  はひぃ~、恥ずかしい台詞、許可ぁ~!w
  このマグロさんの一言でも、人は頑張れるんじゃないかと思います。
  しかも、少年の頃のように…とか切なくて人生を振り返ってしまいますw
  マグロさんも新しい道をこれから頑張るように、灯里たちも頑張る。
  それぞれの道は自身が切り拓くもの。
  あとは、自分を信じて〝ギブ&ギブ&ギブ〟の精神で参りましょう!(ぇw
  これは、一切の見返りを期待せずに、徹底的に人の相談に乗り、手助けしてあげること、という意味。
  ちょいとビジネス本で自分を磨き中でございます。(汗)
  こんな所で変なことを語って、申し訳ないですw (これぞ、リアルの恥ずかしい台詞、禁止w)
[ 2008/02/02 21:48 ] [ 編集 ]

その 瞳に光る夢の宝石は…

良い話でした。これは…感動です!(はひっ)
どうもマグロ機関長です。最近、少し疲れ目です。ww

今回の話は非常に感動しました。やる気…出ました。
何度でも立ち上がる…思いっきり柔らかくなる…何度でもやり直せる…まさにそのとおりです。
自分で諦めない限り、道はそこになるのです。それはこの人生の中で痛いほど学んできました。

「それは神様がくれた、頑張る人へのプレゼントなのかもしれませんね!」

それでは、全力で道を走ってみることにします…少年の頃のように…恥ずかしい台詞かな?ww
[ 2008/02/02 00:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/365-eb9dc0ca


ARIA The ORIGINATION 4話

ARIA The ORIGINATIONの4話は、灯里がトラゲットの仕事に初挑戦です。
[2008/02/04 01:08] URL ホビーに萌える魂

ARIA The ORIGINATION第4話 「その 明日を目指すものたちは…」

- アニメ - ARIA 「虎ゲットって聞こえた。ど
[2008/02/01 22:58] URL kasumidokiの日記

ARIA The ORIGINATION 第4話「その 明日を目指すものたちは…」感想

第4話です
[2008/01/31 23:33] URL ミーハー日記

ARIA The ORIGINATION 第四話

 予約がびっしりの予約表を見て、アリシアの忙しさを再確認した灯里。もっとアリアカ
[2008/01/30 23:58] URL ぶろーくん・こんぱす

ARIA The ORIGINATION 第4話 「その 明日を目指すものたちは…」

トラゲット(TRAGHETTO)に挑戦する水無灯里。なんだか頼りない感じがするけど。
[2008/01/30 00:08] URL ゼロから

ARIA The ORIGINATION 第4話 「その 明日を目指すものたちは…」

第4話 その 明日を目指すものたちは…
[2008/01/29 23:19] URL アニメすく~る

ARIA The ORIGINATION 第4話 「その 明日を目指すものたちは…」 感想

あまり元気のない灯里。もっとアリシアさんのお役に立ちたいんです!と言いますが、も
[2008/01/29 22:15] URL AAA~悠久の風~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。