スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

げんしけん2

やっぱり、面白い!
ED曲、なかなか良い曲ですね?。
OP曲は今回は初回ということで、流れませんでした;
記事にはしませんが、第二期も楽しめそうです。
ただ、それだけです。(ぁ
◇公式HP◇

荻上さんがでっかいお茶目です。


げんしけんとは関係ありませんが、『 機動戦士ガンダム ユニコーン 』 について少々お話を・・・。
あ?、小説を買わなければ・・・!
時は逆襲のシャア、いわゆる?シャアの反乱?から3年後のU.C.0096の世界。
そして、閃光のハサウェイ、いわゆる?マフティーの動乱?の9年前の世界。
小説、どちらも持っていますw (閃光のハサウェイ、OVA or 映画化して欲しい!)
映像ではやりませんが、ユニコーン、面白そうですね。
ポケットの中の戦争や08小隊、0083やら、時の狭間を明確に示した作品って惹かれます。

機動戦士ガンダム ユニコーンのプロモーションビデオ ⇒ (ニコニコ動画)
ついでに・・・逆襲のシャア 終盤戦闘シーン ⇒ (ニコニコ動画)

続きにて、ガンダムOOの趣旨を自分なりに勝手に考えてみました。(笑)
機動戦士ガンダムOOの趣旨≫
武力行使で?悪?を根絶させる集団、ソレスタルビーイング。
彼らはあくまで、自分たちが世界からの?敵?と認められるまで、武力行使を続ける。
そして、それが行き着く先は全面的平和。
つまり、世界に巻き起こる紛争が彼らに絞られることで、世界のまとまりを一つにさせるという目的が達成されるということ。

はい、はっきり言って無謀ですねw
なんにしても、要するに現代社会に対しての、メッセージであるのかもしれません。
現代社会では、テロ組織などの戦争が世界各地で繰り広げられているので、これがガンダムOOの主題となったのかなぁと
思っています。
ソレスタルビーイング自らがテロ組織のような悪となり、世界の敵となるまで戦い、被害を最小限に抑えていく・・・というもの?w
まぁ、滅茶苦茶な考えですが、こんな風に捉えてみましたw
結論を言うと、それは不可能に近い・・・ですね。
まぁ、ソレスタルビーイングという組織自体が謎で、その中に?黒幕?が潜んでいるのかもしれませんから、何とも言えません。
それに、彼らが世界の敵として一つの悪になったとしても、平和にはならず、むしろ、世界がますます混乱しそうな予感ですw
あ?、世界に?陰謀?がある限り、平和は訪れないのかもしれませんね・・・。
っと、何か持論を語ってしまって、ごめんなさい。(汗)
新ガンダム系は現代社会 (技術も含む) をモチーフにしている分、ターンAガンダム以前の作品とは
違った系統が出来てしまうのですね!(ぇ?
あ?でも、富野さんはターンAの作品を当時の社会の状況を踏まえた上で、作ったそうですから、上記の言い分は通じませんねw
うん、やっぱり富野監督は偉大ですね!
とにかく、ガンダムOOを最後まで観てみます・・・。

さて、機動新世紀ガンダムXのOP・ED曲フルヴァージョンを聴いて、和みましょう。(ぇ ⇒ (ニコニコ動画)
そして、映画のような重要な次回予告集も。 ⇒ ☆? ☆? (ニコニコ動画)
あ?、ガンダムとなると、自分が好きだった作品がじわじわと・・・湧き出てきちゃいますw
ニコニコ動画に感謝です。

スポンサーサイト
[ 2007/10/13 ] アニメ新番組 | TB(-) | CM(2)

いえいえ、とんでもないです。

>マロンさん
コメントありがとうございますよ、マロンさん!

いやはや、ユニコーンの存在を今まで忘れていた私が気付いたのは、やはりPVのおかげでした。
そういえば、小説が売られていたなぁ・・・と書店で気付いていたのですが、全くといって言い程、素通りして買いませんでしたw
もう、これはガンダム好きなら買い~ですね!w

 >閃光のハサウェイ
  マロンさんも結末をご存知でしたか!
  確かに結末は今までとは一風変わったモノでしたね。
  だからこそ、感動しましたw
  映像化して欲しい、これに尽きると思います。
  Ξガンダム、ペーネロペーなど、これまた一風変わったデザインが格好良いですよね。
  Gジェネのゲームで一部、SD風で映像化されていましたが、あれだけでは・・・足りませんw

  いやぁ、いきなりのコメントありがたいです~、どうもです!!!
[ 2007/10/13 21:58 ] [ 編集 ]

機動戦士ガンダム ユニコーン!とってもナイスな情報ありがとうございます!!
PVすごいですね、買うしかないと思いました。

> (閃光のハサウェイ、OVA or 映画化して欲しい!)

激しく同感です。終わり方はある意味すんごい珍しいタイプじゃないかなぁと思います。
もっと流行ってもいい作品ですよね、クスイーやペネロペーカッコイイですし。

いきなりコメント失礼しました~
[ 2007/10/13 20:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。