スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ARIA The NATURAL 第8話 『その ボッコロの日に…』

?アニメ ARIA The NATURAL 第8話 『その ボッコロの日に…』 について?

【 アクア・アルタとボッコロの日と 】
◇灯里とアイのメールでのやり取り(始)◇
灯里 『 アイちゃん?
    ネオ・ヴェネツィアは初夏のあの風物詩が今年もまた到来しました。
    アクア・アルタです♪ 』

アクア・アルタとは、イタリアのヴェネツィアで毎年10月から4月までの期間に街中が水浸しになるという現象。
自然現象の高潮が原因で起こるものである。

ボッコロの日。
ボッコロとは花の蕾という意味。
ボッコロの日には男連中が老いも若きも愛する女性に一輪の赤い薔薇を送るのが慣わしになっているという。
この行事の由来は何百年も昔のマンホームかであった実話で、高貴な娘に恋をした、ある下級貴族の若者の話。
その若者は娘の父親に自分の恋の誠意を見せようと、自ら進んで戦争に出かけた。
しかし、不幸にも若者は戦いで傷つき、ついに力尽きて倒れてしまった。
そこが偶然にも純白な薔薇の茂みで、若者は最後の力を振り絞って、その一輪の薔薇を手折って、戦友に託した。
そして、娘は若者の赤い血に染め貫かれた薔薇を届けられて、愛する人の死を知った。
こうして、赤い薔薇は永遠の恋の証となり、ボッコロの日が生まれたのである。

【 藍華 & アル ?恋の原石? 】

アルの実家が浮き島にあるということで、アルは昨日まで里帰りをしていた。
その帰り道に藍華と偶然、出逢ったアルは藍華に?薔薇の瞳と呼ばれる宝石の原石?を手渡した。
受け取った藍華は薔薇に引っ掛けて宝石の原石だなんてと勝手に想像をして恥ずかしがっていた。
その真意をアルに訊ねようとする藍華だったが、突然の灯里と暁の登場でそれは打ち破られた。

【 灯里 & 暁 & アリシア ?届かぬ想いは薔薇になって? 】
アリシアと偶然にも出逢った灯里と暁だったが、アリシアは暁の沢山の薔薇が入っている入れ物を見ると、
暁が灯里に渡した物であると天然ボケで勘違いをしてしまった。
それにより、アリシアは二人の邪魔をしてはいけないとゴンドラで離れて行ってしまった。
ちなみにアリシアがゴンドラに乗って灯里たちと偶然にも出逢った理由は、ゴンドラ協会の会合の帰りで
あったからである。
落胆する暁は自分が買って集めてきた熱意の薔薇を全て水面上に落としてしまった。
しかし、それらの薔薇はアリシアが離れて行った方向へとゆっくりと流れていった。
そこで、灯里は想った。

『 暁さんの想いが水面みなもいっぱいに広がっていきます。
どこまでもどこまでも広がっていきますよ?
まるで、大昔の恋人たちの想いが人の心に映って広がっていくみたいに…。
誰かが誰かを想う、優しくてどこか切ない気持ち…。
きっと、誰の心にも温かな光を灯して…。 不思議と笑顔にさせてくれる。
それは、きっと赤い薔薇の伝説がくれた魔法なのかも。 』



そのボッコロの日に…普段、お互いの心が上手い具合に通じ合っていなくても藍華は晃に、アリスはアテナに、
アルは藍華に、暁はアリシアに…とそれぞれの伝え方の形は違うモノだが、一輪の薔薇を与え、視えない心に
笑顔という光を相手に灯らせた。
そのボッコロの日に…そして、暁はアリシアの恋手引きを手伝ってくれた灯里に一輪の薔薇を与えた。

灯里 『 ありがとうございますぅ! 私、男の人からお花貰ったの、初めてです♪ 』
 『 (心臓がドクンと鳴り、顔を赤らめさせて) そ、そうか? …じゃあ、帰るか! 』
灯里 『 はひ♪ 』
アリア社長 『 ぶいぶいにゅ?♪ 』


―――――心の奥に眠る本当の想いは確かに伝わっていた―――――

【 灯里 & アイ ?メールという名の赤い薔薇? 】
◇灯里とアイのメールでのやり取り(終)◇
灯里 『 一輪の赤い薔薇…。 アイちゃん?
    男の人も女の人も、お花を貰うと嬉しいって言うけど、本当なんだね♪
    一輪の赤い薔薇を贈るボッコロの日。
    アクア・アルタの街に咲いた色鮮やかな薔薇の花は、それはもう眩しくて、
    今日は私にとって、ちょっとした記念日になるかもです♪ 』

アイ 『 灯里さん! 素敵な一日になって良かったね?♪
   赤い薔薇の伝説かぁ?…切ない恋のお話だけど、ちょっと憧れちゃうかも! 』



(終)

<感想>
すみません、全く話の展開を語らずに書いてしまいました。( ̄ー ̄;
時間が中々取れなくなってきたので次回からはこういう形式にします!(ゴメンナサイゴメンサイ)
実に良い話ですなぁ?。
お互いの視えない心を伝え合う日なのですね、ボッコロの日とは。
でっかい最高でした!(アリスもね!)
グッジョブ!

さて、次回は☆!? あの流星群の時のようなお話なのですかね?。
その 素顔の星たちは…

アリア社長は今回も気合で癒しの踊りを頑張ってくれていました!(ぇ
その アリア社長のプリティラブリィに…

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/25-521ee02b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。