スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に 解 ?祭囃し編 クイズ其の弐拾六?

【 ひぐらしのなく頃に 解 ?祭囃し編? ◇クイズ其の弐拾六◇ 】
※でっかいネタバレ要注意ですので、原作未プレイの方はご注意下さい!

今回はカケラ紡ぎ編の問題、第二十三弾で其の二十六(弐拾六)です!
一応、祭囃し編に沿った問題にしたいと思いますので、原作未プレイの方には本当にネタバレになります?、再度の警告です!
『 警告はした…。 あとは、貴方次第…。 』
難易度は真実。 彼女の罪なき罪をお楽しみ下さい。

※だいぶ、間が開いてしまいましたが、カケラ紡ぎ編、アニメ第二期が始まるまでには出来る限り、
  問題作成を進めたいと思っています!(ぇ
  というか、アニメひぐらし第二期放送日…、何故、tvkがいつも遅いのだぁ?; 記事公開がまた遅くなるじゃないか!(汗笑)
※答えは反転させると見ることが出来ます。
※一部、管理人のオリジナル文章となっている箇所もあります。

【カケラ紡ぎ Vol.23 ?白川公園転落事故?】 (昭和55年辺り)
問1 以下は、雛見沢症候群のメカニズムの一部について、説明したものである。
  空欄に適切な言葉を入れ、答えなさい。

 『 人間において、個性の座ともいわれる ( A ) を支配する病原体が、( B ) に対し、
  特に過敏になる状態に誘導し、その結果、患者が?( C ) 的?に過剰な防衛行動に
  出ることが解明されている。 』


  【答え】
    A:( 前頭葉 )  B:( 疑心暗鬼 )  C:( 自発


問2 設問1と関連して、雛見沢症候群の病原体自身が錯乱を誘導しなくとも、患者の自らの意思で
  錯乱状態になるよう、勝手に感情を誘導してしまう現象が起こってしまう。
  以下は、その現象を?ことわざ?で表現したものである。 空欄に適切な言葉を入れ、答えなさい。
 
 ※患者とは、北条 沙都子を示す。

 『 ?あつものに懲りてナマスを吹く?、という諺がこれを明確に示してくれている。
  舌の火傷が治ったとしても、熱い食べ物で再び火傷するかもしれないという ( 「 A 」 ) は
  治らないということだ。
  良い意味の時は、これを ( 「 B 」 ) と呼ぶが、悪い意味の時は、これを ( 「 C 」 ) と呼ぶ。 』

  【答え】
    A:( 恐怖 )  B:( 学習 )  C:( トラウマ


問3 以下の文は、?白川公園転落事故の真実?を説明したものである。
  空欄に適切な言葉を入れ、答えなさい。
  なお、この説明は入江 京介を視点として捉え、彼の見解によって成り立っている。

  『 両親の事故によるショックが、北条 沙都子の末期発症の引き金では無かった。
  全ては義父との不仲から始まり、その中で発生した疑心暗鬼による症候群が次第に活発化し、
  両親が自分を邪魔者だと勝手に思い込み、( A ) を持っているのではないかと自然と誤解して
  いたのだ。 そして、彼女は展望台に北条夫婦に連れて行ってもらった時、自分を突き落とす為に
  誘ったのかもしれないと勘違いし、後は悲劇の宴…。
  彼女は正当防衛で自身を護り抜き、?誤って?両親を崖下へ転落させたのである。
  私は確信した。 雛見沢症候群を最も知る自分だからこそ、だ。
  この転落事故は ( B ) ではない。 そして、大石が睨むような ( C ) でもない。
  誰にも踏み入ることが出来ない、ただただ悲しいだけの?悲劇?があっただけなのだ。
  
  沙都子ちゃんの末期症状の発生時期については、後々に悟史君から家族の話を聞き、
  それを理解し、今回の原因の確信を更に深めた。
  あの沙都子ちゃんによる市への ( D ) SOSに?嘘?の電話を掛けた事件で、 ( E ) から
  指導を受けられた義父は、市の育児カリキュラムを受講した。
  ( E ) から指摘されたことは、親と娘の ( F ) の交流が不足した問題であるとのことだった
  そうだ。 それで、義父は不器用ながらも、( E ) の保護司の指導をきちんと受け、彼女との
  交流を深めようとしていた、と言うのだ。
  もちろん、悟史君は義父の努力を良く知っていたことにより、それでもなお、( F ) を開こうと
  しない沙都子ちゃんを諭そうとしていたと言う。
  だが、沙都子ちゃんはそんな努力に気付くことも出来なかった。 …当然だった。
  極度のストレスから、末期発症を招き、義父の反省と努力を直感的に汲み取れなかったからだ。
  それどころか、義父の今までの対応の変化に、かえって不信感を募らせていったに違いない…。
  だから、怖いのだ…。 雛見沢症候群という目には視えない病気は…。
  
  これらの結果が招いた悲劇は、北条夫妻と沙都子ちゃん、どちらにとっても不幸な出来事と
  なった。
  白川自然公園の展望台からの美しい景色を家族で楽しみ、その喜びを娘と共有したい、
  そんな家族としての当然の想いが沙都子ちゃんには伝わらず…………………。
  あまりにも悲しすぎる結末…。

  不貞寝して車に残った娘が、のそのそと起き出して、足音を殺しながら橋の上で景色を眺めて
  いる両親の元へとやって来る。 その足音を義父にも聴こえていたのかもしれない…。
  背後から?ワッ!?と驚かすつもりだろう、なんて思いながら、わざと娘の気配に
  気付かない振りをしていて…。
  こんな不幸なことがあっていいのだろうか?
  その時の義父の心中を思うと、あまりにも不憫で仕方が無い。
  ようやく、 ( F ) が通じたと思っていたら、…相手は ( A ) を持って襲い掛かってきたの
  だから…。
  しかも、それは沙都子ちゃんの本性によるものではなく、彼女を冒した病気のせいなのだ。
  だから、どちらも気の毒だったのだ…。
  更にその上、彼女は今や、転落事故を勘繰った大石に、突き落としの ( G ) ではないかと
  まで疑われているのだ。
  …悪意ある ( H ) ならば、裁きと懲役が必要だろう。
  だが…、彼女に必要なのは哀れみと ( I ) だけなのである。
  …そして、その ( I ) は、雛見沢症候群のことを知る私以外には絶対に出来るはずも無い…。
  
  私はここにきて、初めて、入江機関の権限を行使することにした。
  それは秘密研究機関、?入江機関の長?としてではない。
  沙都子ちゃんを護る為、一人の ( J ) として必要だと思ったからである…。 』


  【答え】
    A:( 殺意 )  B:( 事故 )  C:( 事件 )  D:( 虐待 )  E:( 児童相談所 )  
    F:()  G:( 実行犯 )  H:()  I:( 理解 )  J:( 医師


問4 設問3と関連して、このような出来事に酷似した描写が以前の編にあったが、
  それは、どの編であったか。 ?編という形で答えなさい。
  なお、その編は前原 圭一と北条 沙都子が最も関係する物語である。
  【答え】
   :( 祟殺し ) 編


問5 以下は、設問3の内容の続きを示した会話部分である。
  空欄に適切な言葉を入れ、答えなさい。
 
 ※空欄 ( B )、( C ) は順不同。

 入江 『 白川自然公園の、沙都子ちゃんの両親の転落事故に関してですが…。
      この件、事故で決着するように、 山狗の ( A ) さんにお願いしてもらうことは
      出来ますか? 』
 鷹野 『 えぇ、そんなこと、お安い御用ですわ。 山狗はそういう類の ( B ) や ( C ) に
      特化した部隊ですもの。 …確かに、早くあの転落事故が?事故?ということで決着し
      ないと、警察がウチの?実験体?に近づいて邪魔ですものねぇ。 』
 入江 『 …そういうことです。
      特に、大石さんがこの件から早く引き上げるよう、手引きの程をよろしくお願いします。
      不要な心労をかけるのは、適当ではありませんので。 』
 鷹野 『 全くですわね。 山狗にそのように伝えておきますわ。
      警察にも既にコネクションがあるとのことなので、 ( D ) をかけるよう指示しましょう。
      近日中に、白川公園転落事故は、?事故?として確定することになると思いますわ。 』


 入江 『 (?事故?ということで、確定。
       …あぁ、本当にただの?事故?だったならば、沙都子ちゃんの心は
       まだ幾許いくばくか救われるだろうに…。
       病原体を駆除しても、傷ついた ( E ) は治らない。
       …そして、起こってしまった悲しい悲劇も。
       せめて…、彼女が笑顔を取り戻せる日が一日でも早く訪れるよう、
       …私は ( F ) するしかない…。) 』


  【答え】
    A:( 小此木 )  B:( 隠蔽 )  C:( 捏造 )  D:( 圧力 )  E:()  F:( 努力 )  

(終)




…今回は、白川公園転落事故の真実のカケラでした。
今回の問題は、5問中3問以上の正解で合格です!(ぉ
なかなか、満点は取れませんよね…あはは…。( ̄ー ̄;
カケラ紡ぎ、もうすぐで折り返し地点 (半分) に辿り着きます…長いですわ。

スポンサーサイト

三度あっちゃんは、四度あるっちゅこっちゃなぁ…。

>アスさん
コメントどうもです!

あちゃぁ、覚えてませんでしたか。
まぁ、流石にあれだけの単語を覚えていたら、驚愕ものですね。(ぇ
最近は穴埋め問題に執着しちゃって、ごめんなさいw

次回、ガンバです。
あぁ、もう、簡単な作成にして、簡単な問題にして、やる気のない問題にしようかな!(ぁw
[ 2007/06/08 22:54 ] [ 編集 ]

白川公園の事件全く覚えてなくて酷いことになりましたwww
得意の穴埋めでも、所々間違えてしまって^^;

次回は頑張ります!
[ 2007/06/06 15:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。