スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エル・カザド 第8話 『嘘つく女』

?アニメ エル・カザド 第8話 『嘘つく女』 について?

【 機械の少年 ?心の在り処? 】

ある者は言いました。
心を授けたのは自分であると。

ある者は呟きました。
少女は自分のモノであると。

前者は後者に、再びの?施し?を与えました。
それはまた、別の心を授けるということ。

本当の??は何処にあるのか。
少年の想いは機械のように悉く変えられていく。

                             
『 ローゼンバーグに…青い空は似合わない。 』 (ヘイワード)
【 マフィアとの邂逅 ?髑髏どくろのアクセサリー? 】

とある雑貨店で、一人の女と少女は独りのマフィアの男との邂逅を果たしました。
男が少女に授けたのは髑髏のアクセサリーでした。
その意図は、男によるせめてもの餞別という土産と過去の自分との懐古でした。

儚くも男の餞別の祈りは届かず、女は流れ弾に倒れてしまいました。
でも、餞別は餞別を呼んで、男は女を病院へと連れて行きました。


【 意外な失敗 ?危険な食後のケーキ? 】

少年の再教育の為に、偽って国内or国外出張と称した一人のエージェント。
どちらにせよ、現在のエージェントはR?339の部屋には居ません。
その隙に一人の女性は彼の部屋を狙いました。
しかし、どうしたことでしょう。
天井から忍び込んだにも拘らず、肝心の天井穴のサイズと女性のウェストのサイズが合っていませんでした。
侵入するにも出来ずに仕方がなかったので、女性は今回のことは諦めて、出直す決意をしました。
どうやら、女性曰く、?食後のケーキ?が失敗の要素らしいです。


【 魔女と髑髏 ?家族の欠片? 】

少女は苦しそうな表情をする女を見ると、熱の力を呼び覚まして、女を穏やかな表情へと変えてあげました。
そう、女の身体から銃弾を一時的に?液体状?にして取り出し、分子を操作させたのです。
そんな奇跡の力を目撃してしまった男は、少女をファミリーの屋敷へ送り、病気で倒れているマフィアのボス(エンリケ)
と会わせました。
男が求めるのは、ボスの治療。
その為に、男は少女に求めたのです。

ボスは少女を見るや否や、昔に殺されたという娘のパウリナの姿を少女に照らし合わせていました。
ボスは少女を引き寄せ、懐かしい娘の髪の感触を味わうのでした。
少女は自分はパウリナではないと?本音?を呟きましたが、ボスはそれでも少女をパウリナと呼び続けました。
でも、少女はボスの温もりを自然と受け止め、身体を預けてあげました。


少女の能力に助けられた女は、独りの男が差し出した一枚の紙飛行機(サンチェスがリリオに頼んだか、
もしくはリカルドがリリオに頼んだ?)に導かれ、少女奪還の為にボスの居る屋敷へと侵入しました。
門番二人の男たちを欺く為に、女は?偽りの格好?をしますが、門番の二人には何も通じませんでした。
女は門番の二人の失礼な言動に腹を立て、仕舞いには力づくで叩きのめしてしまいました。
結果的に侵入に成功した女は、独りの男と再び出逢い、男は女を丁重にもてなしました。
男は?善い心?を持っていました。
女の連れである少女を利用した取引などしなかったからです。

女は男に依頼されますが、少女の能力が未知数かつ彼女自身も自由に扱えないこともあり、依頼は断りました。
ましてや、少女はどんな奇跡も引き起こす?魔法使い?ではないのですから。

男は少女にボスが水が欲しいということなので、女と共にボスの部屋へと入りました。
そこで、男は女に自らの過去を打ち明け、ボスとの関係をあらわにしました。
そして、ボスの娘であるパウリナが、その昔に母親と共に殺されたという悲しい真実も。
やはり、男は優しい男でした。
男だけが持つ??を隠し持っていたからです。

やがて、ボスは身体の苦しみが騒ぎ出し、死期が迫ることを感じると、パウリナではない少女に手を差し伸べました。
少女は、ボスに両手で彼の左手を優しく握り、『 大丈夫だよ、……パパ 』と?善い嘘?を演じたのでした。
ボスは目の前に居る?我が娘?の温もりを肌で感じると、愛しの娘の顔を観ながら、天寿を全うしました。
そして、ボスは最期に?パウリナ?と愛娘の名を残していきました。

独りの男は少女にお礼を言いました。
ボスが静かに、そして、幸せな最期を迎えられたからです。
何よりも、最期の最期で?家族?に温かく見守られながら、この世を旅立ったからです。

その後、女はボスの懐にあったアクセサリーを見つけ、それを取り出してみました。
すると、それは、少女が独りの男に餞別で貰った?髑髏のアクセサリー?でした。
男はそれを見るや否や、驚愕し、自分が子供の頃にボスの誕生日にあげたとされる祝い品であると呟きました。
男が驚いたのも無理はありません。
当時、そのアクセサリーをあげた際、ボスは喜びもせず、すぐに捨ててしまったものだと男は思い込んでいたからです。
しかし、その想いも打ち砕かれ、男はその砕かれた想いを??に変えて洗い流しました。
優しい心を持ったボスと、優しい心を持った男の関係は、例え血は繋がっていなくても、まさに親子そのものでした。


『 まだ、持っていたのか…! 』 (サンチェス)
『 ………アンタも…、家族だったんだ………。 』 (ナディ)


【 嘘も方便 ?善い嘘と悪い嘘? 】
少女は女に囁きました。
嘘をついてしまった、だから私は悪いヒトだと。
その概念は、亡き博士から教わったものでした。
女は少女の全てを見透かすと、まるで親が子に教えるような口調で告げました。
?嘘には善い嘘と悪い嘘がある?ということを。
どちらも、ヒトが生きていく中で、必要に応じて使ってしまうものです。
女は?ヒト?として生きる少女を視点にして、教えてあげたのでした。

男のその後ですが、男は街から姿を消し、未だに消息は不明だそうです。
男はボスの跡を継がずに、?家族?を作る旅に出たのかもしれません。
ボスのように、温かな家族を養う為に…。
そして、誰にも邪魔されない平和な場所を探して…。


『 タコタコタ?コ?ス♪ 美・味・し・い・タ・コ・ス♪ 』 (ナディ)
『 その歌、嫌い。 』 (エリス)

(終)

<感想>
『 ヘイワードさん、でっかいダイエット開始です! 』 (By アリス)
ということで、プロジェクト・リヴァイアサン全貌の為にヘイワードさん、頑張って!(ぇ
しかし、出直すかという所でCM前の前半アイキャッチが入る所が素晴らしかったです。(ぁ

今回は?家族?をテーマに心が休まるお話。
無論、ナディとエリスの?家族?にも関連するものであると考察すると、深くなります。(ぇ

ぁ…、あのL・Aの画像は…載せたくなかったので止めました。(笑)

次回タイトルは、 『 掘る女 』 です。
『 掘る女 』

<エル・カザド DVD第一巻 ?CM?>
VOL.1の特典…菊地洋子さんの描き下ろしDVD-BOX(3巻収納)&オーディオコメンタリー/他

スポンサーサイト

消えない想い

>観鳥さん
コメントどうもです!

詐欺師と優しいほら吹きとは大違いですね。
前者は認めなくないけど、後者は〝心〟という点で認めたいです。

善い嘘は必ず、人の心に残るもの。
けれど、悪い嘘も人の心には残ってしまいますね。
どちらがより強く残って欲しいか、それは明白。
人は幸せな記憶が一番、印象に残って欲しいと願う生物ですからね。(ぇ

そう、観鳥さんが言うように、幸せな記憶に帰れた、それだけで人は幸せな気分になれる、心にそっとしまうことができる。
心のこもった嘘ならば、人は人としてきっと認めてくれるはず。

 >自分にだって嘘はつけるよね?
  ここまで来ると、何がしたいのか、自分自身、分からなくなってきそうですね。(ぁ
  それこそ、中立な嘘ともいうべき、曖昧な自分を演じている、そんな人のようですね。(ぇ
[ 2007/05/29 21:11 ] [ 編集 ]

偽り“フェイク"・嘘“ライア" 

本当でないことは全て“偽り” 
そしてそれを自覚しながら、本当のことのように思わせるのは“嘘”
嘘は時に、現実をより良く見せるために使われる。自分たちの利益のため、誰かの心のため

自分の利益を追求しすぎたモノは“詐欺師”とも呼ばれる。だが、心を大事にし、
自分によせられる夢、託される期待に答えようと頑張ってきたモノは“やさしいほら吹き”かもしれない

ついてもいい嘘。どんな嘘だろう、それは。酷たらしい現実に対し、少し優しい夢か。
現実に帰る“力”も“時間”も無いのならば それも悪くないかもしれない。何も奪われなければ
 大切なモノを失ってしまった時、幸せな記憶ごと全て忘れてしまうのも、悲しいけど
 最後の願いは絶対叶わない、そんなこといわなくてもいいじゃないか 
 そのものでなくても、幸せな記憶に帰れたんだ、それもよかろて
  
他人につく嘘、詐欺師とやさしいほら吹きを 行き来したモノと言えば歴史上の錬金術師が懐かしい
最後に、自分にだって嘘はつけるよね?うまく騙しきれるヒトは少ないけど、さ
[ 2007/05/28 21:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/235-d87a699c


エル・カザド 第8話「嘘つく女」

青い空は似合わない。
[2007/05/26 04:27] URL Hiroy's Blog

エル・カザド 第8話「嘘つく女」

エル・カザド 第8話「嘘つく女」
[2007/05/23 02:11] URL 恋華(れんか)

エル・カザド 第8話『嘘つく女』

今週はハナシが進むかなぁ~? 現状でもイイっちゃイイんだけど・・・貼られた伏線は気になるんだよ。
[2007/05/22 22:33] URL 風庫~カゼクラ~

エル・カザド 第8話「嘘つく女」

「あんたも家族だったんだ……」
[2007/05/22 21:05] URL 反逆者を追え!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。