スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に 解 ?祭囃し編 クイズ其の拾壱?

【 ひぐらしのなく頃に 解 ?祭囃し編? ◇クイズ其の拾壱◇ 】
※でっかいネタバレ要注意ですので、原作未プレイの方はご注意下さい!

今回はカケラ紡ぎ編の問題、第八弾で其の十一(拾壱)です!
一応、祭囃し編に沿った問題にしたいと思いますので、原作未プレイの方には本当にネタバレになります?、再度の警告です!
『 警告はした…。 あとは、貴方次第…。 』
難易度は少々高め。 彼の回想を選択肢無しの問題でお楽しみ下さい。
※人物の過去編には、一つの惨劇のヒント (擬似した事柄) が隠れている可能性があります。
  隈なく探してみると、面白いかもしれませんよ? んっふっふ。
※答えは反転させると見ることが出来ます。

【カケラ紡ぎ Vol.8 ?入江の生い立ち?】
問1 入江 京介の原点である医者になった動機を簡潔に答えなさい。
【答え】
:(お金が儲かり、人々から尊敬されるという子供の頃からの不純な動機

問2 入江 京介の子供時代、近所では彼のことを何と呼んでいたか。
  また、学校では、どの委員に周りから推薦されたか。 それぞれ答えなさい。
  
【答え ?近所?】
:(お医者の京介くん

【答え ?学校?】
:(保健委員

問3 入江 京介が国立大学の医学部に入学するまでの過程を簡潔に説明しなさい。
  なお、何故、私立大学ではなく、国立大学なのかという理由も付け加えること。
【答え】
:(家が貧乏だった為、入江は学費の安い国立大学の医学部へと挑戦する。
  国立大学の医学部は狭き門だったが、子供の頃からの安っぽい夢を原動力にして、
  勤勉だった彼は見事に合格する。
  合格順位は低かったものの、彼は子供の頃からの夢のスタートラインに立つことが出来た。


問4 入江 京介の父親は、どんな父親だったか。 様相を簡潔に答えなさい。
  また、職業も答えること。
【答え ?様相?】
:(感情を表に出さない無言で頑固な父親

【答え ?職業?】
:(土建職人

問5 上京した入江 京介は、ハイカラな都会の生活に溺れ、自堕落になりたい日も多少はあったが、
  両親からの手紙による激励で医者への道を諦めずに突き進んだ。
  この頃の、入江の将来の夢とは何だったか。 簡潔に答えなさい。
【答え】
:(田舎に内科や小児科を開いて、開業医となり、地域に貢献していきたいという夢。

問6 突然の両親の不仲に入江 京介は驚愕した。その原因は父親の急な変異によるものであった。
  それを受けて、入江は父親の?ある事故?が全ては原因だと推察する。
  ある事故とは何か。 説明しなさい。
【答え】
:(仕事先で、建築材の角材により頭部を強打した事故。

問7 以下の文は、入江 京介の父親の最期に至るまでの過程の説明を示したものである。
  ( )に当てはまる言葉を入れ、答えなさい。
【答え】
:過度な暴力を振るうようになった父親から逃げる為、母親は息子の京介の元へと上京した。
 それが、父親には母親の (浮気) だと思い、
 近所の家に木刀を持って暴君のように捜し回った為、警察に逮捕されてしまう。
 すぐに釈放はされるが、父親は近所の誰かが母親を匿っているだろうと疑心暗鬼し、
 同じようなことを繰り返し、再度、逮捕される。
 最期は、相手が誰であろうと傍若無人に喧嘩を吹っかけ、路上で (愚連隊) もどきに
 袋叩きにされて亡くなった。
 葬儀の喪主は (親類) が務めてくれたのだが、母親は参列しなかった。
 死人に () は打たない。
 だから、誰も父親の蛮行を今更、批判しなかったが、あの (寡黙) だった人が何故、
 急に豹変してしまったのかと不思議がっていた。
 晩年、父親は喜怒哀楽の様々な感情が突然に (発露) されては、
 切り替わるのが著しかったという。

問8 設問6を受けて、入江 京介は帰郷後、教授に父親と?ある事故?との因果関係を打ち明ける。
  教授が言うには、父親は意識変容や譫妄 (せんもう) に酷似した患者であろうと推量した。
  それらに起因する病の名称を答えなさい。
【答え】
:(脳器質性精神障害

問9 設問8を受けて、教授は入江 京介に父親の遺体を調べれば、?何か?が
  発見できるだろうと言った。
  だが、既に遺体は火葬されており、結局、調べることは出来なかった。
  ?何か?とはどんなものか。 人間の器官名も分かるような名称で答えなさい。
【答え】
:(脳腫瘍

問10 設問8、9を受けて、入江 京介は教授の推量が正しいと断言する。
  そして、入江は?ある分野?への道に突き進む決意をする。
 ?ある分野とは何か。 人間の器官名で答えなさい。
 ?また、ある分野への情熱の原点とはどんなものだったか。
  人生の過程も含めて、具体的に詳しく説明しなさい。
  
【答え?】
:(    )

【答え?】
:(入江の両親は最高に仲の良い家族だったのだが、父親の事故以来、それは崩れ去ってしまう。
  父親の母親に対する突然の豹変ぶりは、父親の仕事先での事故による脳障害が
  招いたものであり、父親自身には罪は無かった。
  入江は、そのことを親類たちに説明しようとしたが、誰も信じてくれず、
  脳の問題ではなく、心の問題であると片付けられた。
  ついには、一番、信じて欲しかった母親までも尽きる命まで信じようとはしてくれなかった。
  結果として、最後まで母親は父親に対する嫌悪感を抱いたまま、永い眠りへとついていった。
  もし、母親を説得できていたならば、あの世では元通りの仲の良い夫婦に戻れたのでは
  ないかと、その自分のやるせなさに、入江は無力さを感じた。
  その後、入江は難治の精神病や脳疾患に対する画期的な治療法として脚光を浴び、
  研究が進められていた精神外科の存在を知る。
  これを境に、入江は全身全霊、自らの生涯を懸けて、脳という分野に取り組み、
  自分の両親のような悲劇と似た境遇にある、誤解された人々を救おうと誓った。


(終)



…今回は、入江の過去の回想 (入江における医学の原点) のカケラでした。
本当、こんな問題しか出せなくて、すみませんです。 ( ̄ー ̄;
今回の問題では、10問中7問以上の正解で合格です!(ぉ

スポンサーサイト

選択肢ナッシング

>アスさん

コメント、どももです!

難しかったでしょう…、挑んだ貴方には何か良いことが起きるかも。(何それ)
まぁ、自分もこれで復習していますよ。(ぁ
細かく見ると、本当、いろんなことが見えてきました。
やっぱり、竜騎士さんは素晴らしい方だと思ったこの頃です。

>問10の②
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい…。
完璧に答えられた人は、王道を極めています…。
[ 2007/01/13 21:12 ] [ 編集 ]

む~う

>DDOさん

コメント、どももです!

>メッセの間
そうなのです、あの時に実は着々と完成させていたのですよw
いっつも、問題作成に苦労してます、いろんな意味で。

>保健委員
それが出来れば、合格だ!(ぇ
だって、こんなのマニアックすぎるでしょう?w
相変わらず、難問だらけです…、申し訳ないw
[ 2007/01/13 21:08 ] [ 編集 ]

問10・・・

今回、非常に難しく感じたんですがw(復習しないとまずいですww
正解数は聞かないでください・・・orz
問10の答え②が鬼ですねwww
最後の最後で絶望的な答えの長さがwww
[ 2007/01/08 23:40 ] [ 編集 ]

う~む

無限さん・・・
あのメッセの間にこんな問題を制作していたんですねw
って勘で「保健委員」しか合ってなかったッス チクソ・・・;
[ 2007/01/08 21:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。