スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ローゼンメイデン ?オーベルテューレ? 前編

Rozen Maiden -ouvertüre- ?ローゼンメイデン オーベルテューレ?
前編 『悠久』 について


といっても、独語講座のみです。(ぁ
概要は簡単に書かせて頂きました。(ぇ
何気に意味不明な概要になっておりますが、気にしないで下さい。

(追伸)
失礼かもしれませんが、久々にTBを送らせて頂きます。(ぁ
【 想い出 (重い出) のブローチ 】
ローゼンが手にするのは、赤い薔薇の真紅
その姿を哀しげな瞳で見つめる黒いジャンクの水銀燈
彼女は心も身体も未完成のままだった。

突然、ジュンにブローチをプレゼントされた真紅
その歯車を動かしたのは、偽りのローゼン
赤い薔薇が想い出すのは、重い日のブローチ。
蒼星石がジュンに示すのは、過去のアリスゲームと真紅との出逢い。
それに含まれるのは、真紅と水銀燈との邂逅。

真紅蒼星石との闘い。
彼女たちは蒼い感情を持つドールの姉、翠星石の優しさに一時の本能を断たれる。

過去における真紅のミーディアム、サラ
彼女が求めたのは、楽しい生活。
赤い薔薇が求めたのは、アリスという名の強さ。

赤き薔薇と黒き薔薇の出逢い。
黒き薔薇は光を求めて、自分の力だけで身も心も保たせる。
赤き薔薇は初めて見る黒き薔薇に名を訊く。
この日、真紅水銀燈の第一の邂逅は果たされる。
そう、これが赤と黒の最初で最後の安らかな瞬間となる…。


真紅 『 貴方…、名前は? 』
水銀燈 『 うっうっ…、水銀燈…。 ローゼンメイデン…第一ドール…。 』
真紅 『 第一!? ………この子が…第一…ドール………!? 』



(終)

<感想>
※未だに原作は読んでいません。
なるほど!
過去の真紅は、現在の水銀燈…、過去の水銀燈は、現在の真紅…だったのですね!(違
まぁ、蒼星石との闘い方からして、性格的にはその時の真紅は水銀燈に近かった訳ですよ。(そうなのか…?)
一方、水銀燈は現在とは違う弱り果てたお父様だけを見つめる純粋なドールだったのですな。
ふむ、こうしてみると…、トロイメントで水銀燈と蒼星石が闘った理由が何となく解る気がします。(何故w

あ?、それにしても、金糸雀はいつも馬鹿にされてますねw
真紅が彼女の名前を思い出していると…、?カナ…カナブン?という言葉が出てきたし…さすが真紅。

さて、本日の深夜に後編が放送されます。
後編のタイトルは 『 虚飾 -Eitelkeit- 』。
優しさが…憎しみへ変わる時…。


◇独語(ドイツ語)で綴られるローゼンメイデンの各話タイトルだけでも覚えようコーナー◇
さぁ、オーベルテューレ前編のタイトルいってみましょう!!!( ̄ー ̄;

今回の?悠久?はドイツ語で言うと、こうなります。

 『 Ewigkeitエーヴィヒカイト

これは、二つの単語 ?ewig?と?-keit? で構成されています。

 Ewigkeit という意味は…
? 永遠(悠久)、永久、無限、無窮
◆名詞の種類:女性名詞

ewigエーヴィヒ という意味は…
? 永遠 (不滅) の ≪比喩≫ いつまでも続く
?≪比喩≫ 不変の、恒常的な


-keitカイト という意味は…
◇ 女性名詞をつくる接尾辞。
 「 -bar 」・「 -el 」・「 -ig 」・「 -lich 」・「 -sam 」で終わる形容詞のみ接尾辞にすることが可能。
◇ 「 -half 」・「 -los 」で終わる形容詞の場合は、「 -igkeit 」となる。



真紅と水銀燈の初めての出逢いこそ、『 Ewigkeit 』 ですね!
サラと真紅の出逢いも、『 Ewigkeit 』 ですね!
ジュンと真紅、メグと水銀燈の出逢いも、『 Ewigkeit 』 ですね!

全ては無限の出逢いなのです! (とりあえず、こんな締めでいかが?)

≪ベストキーワード≫
…ぉ…お父様……お父様は………どこぉ?!? 』 (By 水銀燈すいぎんとう

そうそう、ネット友人のDDOさんが銀様風?に絵を描いてくれました。
皆でココに行って、押してみよう!(ぇ

スポンサーサイト

終わりの始まりですか!

>有閑人さん
お久しぶりです!
でっかいコメントありがとうございます!

おおおおお・・・!!!!!
ついに、永い間、眠り続けていた薔薇乙女が帰ってくるのですか!
しかも、集英社に変更とは・・・恐れ入るw
ヤングジャンプ買ってないので、詳細は見ることができませんが、復活すると聞ければ、それで充分ですw
いつもいつも、情報ありがとうございます!
ARIA原作が終わって、ローゼンメイデン原作が再び始まる・・・。
でっかい最高ですね!
[ 2008/03/20 22:56 ] [ 編集 ]

復活です!【速報】

ローゼンメイデンは、幻冬舎→集英社へ

詳細は・・・
本日発売の週刊ヤングジャンプにて
[ 2008/03/19 18:35 ] [ 編集 ]

ビビビ、それは電波ですね。(違

>有閑人さん

どもも~、コメント感謝でございます。

いやぁ、私も久々にアニメのレビューしちゃいました。(ローゼンなだけに気合が入った?w)
といっても、レビューというか独語講座というか概要だけというか感想というか…。(んw

>後編
サラがあれから、どうなったのか観てみたかったのですが・・・。(ぇ
ともあれ、真紅と水銀燈の歪な過去を観ることが出来て、ある程度は楽しめました。
さて、有閑人さんのレビュはどうなるやらw

>独語シリーズ
万歳と言って頂けるだけで、大満足です。
「まだだ、まだ終わらんよ!」 てな感じですw
[ 2006/12/24 18:31 ] [ 編集 ]

MOEちまいやがったですぅ!

>DDOさん

どもも~、コメント感謝です!

>紹介
まぁ、そういうことですw
てっきり・・・どう思ったのかなぁ・・・気になりますw

>銀様
燃えてくれて良かった♪
さすが、DDOこと〝っど〟のお方ですね。(ぇ

>後半レビュ
あんな風になりました、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
[ 2006/12/24 18:26 ] [ 編集 ]

やはり、ビビッときますね。

久しぶりにアニメのレヴューをしたような気が・・・(汗)
ローゼンだけは外せませんしww
後編も楽しみ♪ スタッフの真価やいかにww
追伸:独語シリーズ、バンザイ!!ww
[ 2006/12/23 23:03 ] [ 編集 ]

ヤッベMOEちまった!!w

ってメッセで「紹介するしか・・・」って言ってたのはこの事だったのか無限のダンナ様!!
俺ぁテッキリ・・・テッキリ・・・(ブツブツ)+(スイマセン有り難う御座いますm(  )m)

いや~しかし↑の画像の銀様見て改めて燃え・・・ゴフゴフ萌えましたw
こりゃ観るしかねーッスな!
後半レビュも期待してますぜ^^b
[ 2006/12/23 22:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/169-a6100428


ローゼンメイデン オーベルテューレ (前編)

ローゼンメイデン オーベルテューレ (前編)実はこのシリーズ、初見な私^^;
[2006/12/24 02:10] URL 恋華(れんか)

ローゼンメイデン オーベルテューレ 前編「悠久」

ローゼンメイデン オーベルテューレ 前編「悠久」感想過去の水銀燈、そして真紅たち―――
[2006/12/23 23:10] URL ルル色模様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。