スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に 解 ?祭囃し編 クイズ例題?

:皆さん、Web拍手で労いの言葉を投げかけて下さり、ありがとうございます!

【 ひぐらしのなく頃に 解 ?祭囃し編? ◇クイズ例題◇ 】
※でっかいネタバレ要注意ですので、原作未プレイの方はご注意下さい!

ということで、私が勝手に作った非常に簡単なクイズの例題を今回は載せておきます。
皆さん、興ざめしているかもしれませんが、本当にこんな感じですので、その辺はご了承下さい。(^^;)
まぁ、原作既読の方でこの例題を見てくれる人が居るかどうかは解りませんがね。 (T▽T)
では、ほんの例題1、2問です。
つまり、こんな感じでクイズにするよ!と感じて下されば結構です!(本当に簡単だけど、まるで、学校の試験問題風?)
※答えは反転させると見ることが出来ます。
※問1、2は祭囃し編に入る前のおさらいとして出題。


問1 雛見沢村に存在する連続怪死事件 (通称 オヤシロさまの祟り) の1年目から4年目までに
 当てはまる事件の名称を、それぞれ選択肢の中から選び答えなさい。

【選択肢】
?古手夫妻怪死事件 ?白川公園転落事故 ?ダム現場監督バラバラ殺人事件 
?主婦撲殺事件

【答え】
:1年目… ?  2年目… ?  3年目… ?  4年目… ?

問2
A.ひぐらし世界の必要三大要素であるルールX・ルールY・ルールZの三つの意味を
 選択肢の中から選び答えなさい。
 また、それらに適する登場人物をそれぞれ答えなさい。

【選択肢】
?:昭和58年における綿流しの祭の夜に絶対的に殺される必然的犠牲者
?:疑心暗鬼への囚われと狂気という名の凶行への誘い
?:ブラフの存在である園崎本家が全て黒幕であるという信じ込み

【答え】
:ルールX… ? 登場人物… 前原圭一・園崎詩音・竜宮レナ(礼奈)
:ルールY… ? 登場人物… 富竹ジロウ・鷹野三四
:ルールZ… ? 登場人物… 大石蔵人・鷹野三四

B.数多の世界で起こる惨劇の真の犯人に該当するものは、どのルールか。
 X・Y・Zのいずれかで答えなさい。
 また、それは個人によるものか環境によるものか、どちらか一方を答えなさい。
【答え】
:ルール(X) ? 個人 or 環境 → 環境

C.ルールYに則った必然的犠牲者かつ命日となる日時が不特定な被害者とは誰か。 答えなさい。
【答え】
古手梨花

D.ルールXだけを見事に打ち破った物語は、どの編のカケラか。 答えなさい。
【答え】
:(罪滅し)編

E.ルールX・Y・Zのそれぞれを打ち破らないと、どういう結果に至ってしまうのか。
 選択肢の中から選び、それぞれに該当するものを答えなさい。

【選択肢】
?:昭和59年以降でも繰り返されてしまうかもしれない惨劇の舞台となる世界
?:明白な悪意による強い意志で閉ざされてしまう昭和58年以降の未来が無い世界
?:幸せと呼べる最高の未来が築けない世界

【答え】
:ルールX… ?
:ルールY… ? 
:ルールZ… ?


問3 入江京介の医者になった動機と、医者の道に入ってからのある分野での情熱の原点とは何か。
 次の3つの選択肢の中から、それぞれ選び答えなさい。

【選択肢】
?:お金が儲かり、人々から尊敬されるという単純な子供の頃の夢を実現させたかったこと。
?:父親と母親との急な不穏な仲をきっかけに、その原因は父の脳障害であると信じ、
 「脳」という分野に取り組み始めたこと。
?:医学の道に携わる父親から、将来は田舎に内科や小児科を開業して、地域貢献をするようにと
 勧められたこと。

【答え】
:動機… ?  情熱の原点… ?

スポンサーサイト

問1から間違えましたけどw

む・・・ずい orz

時と共に記憶も風化るるる~
もっとライトなのにしましょうよー 堅いのは眠くなってしまうのですw

例えば、亀田くんはショートケーキをどのように扱うか?とかw
[ 2006/10/26 18:23 ] [ 編集 ]

こんばんわ^^

例題だったんですね・・・これ・・・。
既に、結構間違えたんですけどwwww(特に問2

問1はバッチリですね。基本なのでw
問2はルールYとルールZで色々とミス^^;

そして問3
動機は余裕でしたが、情熱の原点は覚えてなかった・・・。

ミスは4箇所です。
ん~例題でこれだと、先が思いやられます^^;
本番も期待してますよ!
[ 2006/10/23 23:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。