スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

N・H・Kにようこそ! 第13話 『天国にようこそ!』

?アニメ N・H・Kにようこそ! 第13話 『天国にようこそ!』 について?

【 ドラマチックな展開 ?逆転? 】

生きる希望を見出すオフ会に参加する人々…、その光 (特に瞳の改心) を受けて、絶望の境地へと立たされる達広。
そう、達広は逆に陰謀の世界へとご招待されてしまった…。
やがて、彼は天国への階段を上る…。
が、彼を必要としている彼女からの一声で全てが変わった…。
中原 岬 『 佐藤くんは路傍の石なんかじゃないよ! 人間だもの!
     そうよ…、血も肉もある駄目人間だもの!
     私が、初めて見つけた…私よりよっぽど酷いクズなゴミ人間だもの!
     野良犬より惨めなヒッキーだもの!
     …だから…、私には絶対…佐藤君が必要なんだもの!
     だから…だから…、死んじゃ駄目ぇ???、絶対!!!
     うぁぁぁぁぁん; 』

       (慰めの言葉にはなっていないが、ジーンと来る感動台詞!?)

佐藤 達広 『 ………死んでやるぅ???!!!!! 』

山崎 薫 『 ドラマチックな死は…僕らには相応しくありませんよ…。 』

こうして、岬と薫の絶妙ではない奇妙な激励により、生きる希望をやっとのことで見出した達広だったが、不幸な運命にあるのか…
突然、彼の立っている岩の足場が崩れ、海へと転落してしまう。
幸い、生きる希望を見出していた彼は、落ちる直前に段差のある崖に片手でしがみついていた。
しかし、それも健闘空しく、堪え切ることが出来ずに、片手を崖の岩から離してしまった…。
だが、オフ会に参加した人々が一致団結し、間一髪の所で達広の手と肩の部分を掴み、皆の力で岩場へと戻すことに成功した。
救われて初めて、達広は死の恐怖というものを実感し、命の大切さを噛み締めたような想いに浸り、喚くように泣き叫んだ。


(終)

<感想>
今回から、ED曲が変わりました!
その名も 「もどかしい世界の上で」 (歌 牧野 由依さん) です!
何とまぁ、素晴らしいタイトルでしょうかw
これは、買おう?。
前半とは偉い違う明るめな曲ですよ♪
次回タイトルは、 『 現実リアルにようこそ! 』 です。
どうでもいいですが、あの月夜はひぐらしのなく頃にの世界での惨劇を表す象徴ですね!(ぇ


<N・H・Kにようこそ!内CM放送 ?新番組CM?>
乙女はお姉さまに恋してる公式HP

もしや、「D.C.S.S. ?ダ・カーポ セカンドシーズン?」 のキャラクターデザインと同じ!?
一瞬、右画像に映っている人がアイシアに視えてしまった…。

くじびきアンバランス公式HP

げんしけん関連のアニメですか。
面白そうだなぁ…、観てみようかな?w

スポンサーサイト

岬www

こんばんわ^^

岬の言葉はちょっと言いすぎですねwww
佐藤が「死んでやる」って言っちゃうのも無理ないかとwww
それと反対に山崎の言葉はさりげなく良かったです^^

>月夜
おお、言われてみると確かにそう見えます^^
ひぐらしでも同じでしたが、月夜に照らされるシーンって良いですよね。

>乙ボク
シリーズ構成、監督はDCSSと一緒なのは確かですが・・・キャラデザはどうなんでしょう。
もしかしたら一緒かもですね^^
[ 2006/10/04 23:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/139-11730eb0


N・H・Kにようこそ! 「天国にようこそ!」

佐藤を追いかける山崎と中原岬。何処にいったっら良いのか、分かっているのかな?
[2006/10/05 22:56] URL ゼロから

N・H・Kにようこそ! 第13話

第13話「天国にようこそ!」 「俺はこれから柏先輩と遠い旅に出る」 我らが主人公...
[2006/10/05 00:01] URL Todasoft Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。