スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ARIA The NATURAL 第26話 (最終話) 『その 白いやさしい街から…』

?アニメ ARIA The NATURAL 第26話 (最終話) 『その 白いやさしい街から…』 について?

【 アクアという星の輪 ?無限の奇跡が集まった星? 】
◇灯里とアイのメールでのやり取り(始)◇
灯里 『 アイちゃん?
    昨日からの雪で、今日のネオ・ヴェネツィアは一面の雪景色♪
    やがて来る年の為に、街中が新しく塗り変わったみたいです♪ 』

アイ 『 灯里さん! アクアは遠い…。
   夏の暑さも冬の寒さも、もっと身体いっぱいに浴びたいのに…。
   アクアは遠いから、私はまだ一人じゃいけない…。
   真っ白なネオ・ヴェネツィア…綺麗だろうなぁ?♪ 』

灯里 『 アイちゃん?
    私も昔は、アイちゃんと同じこと考えてたよ! 』


【 灯里とアクアの出逢い ?軌跡と奇跡を描く、どこまでも…? 】
◇灯里から星の街へと送るメッセージ(終)◇
灯里 『 こんなにも、かけがえのない出逢いをくれるこの星に…。
    優しく見守ってくれる、この街に………ありがとう………。 』


◇灯里とアイのメールでのやり取り(終)◇
アイ 『 灯里さん!
   私、大人になったら絶対、ネオ・ヴェネツィアに行きたいな!
   その頃には、灯里さんは………きっと………♪ 』


きっと……その頃の灯里は……アクアに包まれた両手で……
                    人々を幸せの扉がある…その先の世界へと導いているだろう……。


【 灯里の想いとアクアの想いと ?記憶を取り戻した彼女? 】
この街の やさしさが 
             たくさんの人の胸に
                        届きますように…



(終)


<感想>
※原作漫画本は未読。 原作漫画本はNATURALが終わったら買う予定です。
ということで、そろそろ買っていきたいと思います。

色んな意味も含めて、何も書けません…。
考えて書く時間が極めて少ないからというのもありますがね。
だが、いずれ書こう…想いを共有している人たちが少しでも居るのだから…。
でも、これが限界かもしれません。(^▽^;)
要するに、後は…今までの記事をご覧になって下さい!!!という訳です。(ぇ

そうそう、最後の文字で流れたあの言葉…。
あれは、灯里の言葉ではなく、アクアの言葉だったと私は信じています!
灯里たちは欠けたパズルを見事に完成させた。
おかげで、彼女は永い眠りから目覚めた。
目覚めた彼女は、忘れられた記憶の星の軌跡を辿ってくれた灯里を想って、優しく、このように二つの星たちに語りかけた。
『 この街の(水無 灯里さんの) やさしさが(幸せを願う想いが) 
 たくさんの人の胸に(アクアとマンホームに) 
 届きますように…(受け継がれていきますように…)


≪最終回の勝手にベストショット! ?完成されたパズル?≫
※アクアの欠けたピース…最後は、アクアに住む人々の輪と、彼らの穏やかで温かな心の存在だった。
それは、人間誰しも本来、宿している真実の心。 そう、その心は人としての自然の心…世界を幸せにする魔法の雪結晶…。


今まで、感想を書いていたブログ様、お疲れ様でした。
ここまで、真剣に読んでくれていたかは解りませんが、読んでくれた方、ありがとうございました。
私の結晶が少しでも皆さんの心を少しでも温かくしてくれますことを心より祈っております。
それでは、皆さん…アウグーリー・ボナーノ!(まだ早いし、違う挨拶だし!)


あ… 「恥ずかしい台詞同盟」 をARIA放送中に創ることが出来なかった…無念…。
機会があったら、本当にあったら、無駄に創ってみせましょう、この新米社会人が!

スポンサーサイト

変わりゆくもの 変わらざるもの

猫 アイ 通り雨 陽炎 偶然 守護 想い 絆 夢 全てのキセキが繋がり 一つのセカイが形作られる 
貴方にはどんなセカイが見えました? 貴方の心には何が残りましたか? そこに見えたモノ 感じたモノ
 その全てがきっと“すてきなこと” 穏やかな夢 瞬きの今・・・・・またいつかお会いしましょう では
[ 2006/10/02 06:15 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

いざ終わってみると寂しいものですね。

ARIA2期は、作画の件を除けば完璧な作品だったと思います。
やはりスケジュールはギリギリだったんでしょうか。
でも背景の美しさや演出、声優の演技は最高、ここまで仕上げたスタッフの皆さんに脱帽、お疲れ様でした。

3期がまた放送される事を願っております。
全話レビューした無限さんもお疲れ様でした。
[ 2006/10/01 02:19 ] [ 編集 ]

その 有終の美な世界観に・・・

私も、“勝手にARIA”を書こうか書くまいか迷いました。
ネオ・ヴェネツィアに降る雪の色を汚してしまうのではないかと・・・(汗)
もちろんアイデアはあるのですが、最終回に付けさせていただくには、やはり稚拙かなぁと(汗)

いつもあったもの、いつまでも続くといいなぁと思っていたものが、終わってしまうと、心が空になったような寂しさがあります。
しかしながら、ウェブラジオも、コミックもまだまだ続いていますので・・・
へっちゃらぽんです(泣)
[ 2006/09/28 22:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/133-2a32d43e


ARIA The NATURAL 第26話『その 白いやさしい街から・・・』

「ありがとうございます。私と出会ってくれて」「この街の優しさが たくさんの人の胸
[2006/10/04 14:10] URL スリングの雑記帳

ARIA The NATURAL 第26(最終)話

ARIA The NATURALの最終回です。雪だるま作りに、多くの方々の手伝いがあって巨大な雪だるま完成です。
[2006/10/02 01:29] URL ホビーに萌える魂

ARIA The NATURAL 第26話(最終回)「その白いやさしい街から…」

 前回の秋から季節はいきなり冬。ネオヴェネツィアには雪が降り積もっています。
[2006/10/01 23:06] URL 移り気な実況民の日々

ARIA The NATURAL 「その 白いやさしい街から…」

ネオ・ヴェツィアも冬。寒い中の肉まん、美味しそう。
[2006/09/27 22:33] URL ゼロから

ARIA The NATURAL 第26話

第26話「その 白いやさしい街から…」 昨日からの雪でネオ・ヴェネツィアは一面の...
[2006/09/27 02:10] URL Todasoft Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。