スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ARIA The NATURAL 第23話 『その 海と恋と想いと…』

?アニメ ARIA The NATURAL 第23話 『その 海と恋と想いと…』 について?

【 現世に宿る星のメロディ ?素直で大切な紡がれた恋心? 】
◇灯里とアイのメールでのやり取り(始)◇
灯里 『 アイちゃん?
    厳しかった夏の日差しも、だいぶ柔らかくなりました。
    でも、秋の観光シーズンは、これからが本番!
    今日は結婚記念日を、このネオ・ヴェネツィアで迎えられる
    ご夫婦がお客様です。 楽しみぃ?♪ 』

【 その アクアなる想いは… 】
アクアの星を揺るがすのは誰?
この海の大地を呼び覚ますのは誰?
私を、再び起こそうとしているのは誰…?

過去から受け継がれた想いが、今ここに蘇った。
でも、それを成し遂げたのは何処の誰?

現世に宿った記憶の欠片に、連なる波跡が自然と広がった。
何故、そこに波紋が描かれるの?

星のような輪っかが、私の心に行き渡った。
数百年の軌跡を辿っているのは、どんな奇跡を辿っている人なの?


私の求めていた光の結晶が、また一つ、欠けたパズルにめられていく。
もうすぐで、完成しそうだ。
一体、誰がこんなにも多くの忘れられた記憶を拾い集めてくるの?
もはや、そんなことはどうでもいいかもしれない。
それでも、私はもう一つだけ追い求めたい。

水の無い惑星(忘れられた記憶の星)に、
優しい灯りの里を創っているのは誰なのか…?


―――Aquakari Lampaway―――

【 心の底から願う者 ?共鳴された想いと願いと? 】
◇灯里とアイのメールでのやり取り(終)◇
灯里 『 あったかな気持ちに包まれた、このアクアで交わされた誓い…。
    二人の願いはきっと、叶うはずだよね?♪ 』

アイ 『 凄い凄ぉい! 皆の願いが海との結婚式になったんだね!
   私のお婆ちゃん…今、ちょっと具合が良くないんだけど…
   早く良くなるように私もお願いしてみる!♪ 』



(終)

<感想>
※原作漫画本は未読。 原作漫画本はNATURALが終わったら買う予定です。
※今回は、まさにファンタジー記事! 第二の母なる星アクアの気持ちを考えながら、書いてみました。
※く…同盟ですが、まだお待ちを…;

大切なあの時、二度と戻れないあの時、でも…あの時に戻りたい!
二人のそんな願いが、アクアの海に伝わり、永遠の誓いをすることが出来ましたね!
私の好きな話はこういうお話なのですよ! その アクアの自然に…触れることが出来たのですから!
そんなこんなで、今回は簡単な詩のような文章でまとめてみました。
詩とは言えないでしょうが、この文章の意味が解った人は同盟に即、入れることでしょうw
ちなみに、ケット・シーが?私?では無いので、ご注意を! つまり、ここではケット・シーは関係ありません。
そうそう、Aquakari Lampawayの名前に関しては気にしないで下さい。
あぅ…何だか恥ずかしい名前を創ってしまった…そのまんまだし…英語だし…駄目ですね;

≪今回の勝手にベストショット!≫
※二人の愛はアクアの星に溶け込んで…! (T▽T)

クリックすると…ぶいにゅ?い♪
(何か感想などありましたら、コメント or Web拍手にてお待ちしています!
私は精一杯、皆さんにいつもTBを送っているので、こちらだけただ送られるだけってのも寂しいのです!
だって、遅くなりながらも多くのブログ様記事にTBを送っているのですから!w)

さて、来週のアリアさんは…藍華!?
『 その 明日のウンディーネに… 』

スポンサーサイト

灯里パワーは幸せパワー!

>AGASさん

どうも、AGASさん!
コメントありがとうございます!

発端は灯里の一声から始まりましたね。
彼女の言葉がなければ、あんな展開にはならなかったのでしょう!
そして、お爺さんとお婆さんの共感がなければ、アクアの想いと重ならなかったでしょうね。
私もこういう老夫婦を見ていると、心が癒されます。
まさに時代を越えた現代へのメッセージだったのかもですね。(ぇw
[ 2006/09/10 11:48 ] [ 編集 ]

そんな展開も必要かも!

>有閑人さん

どうも、有閑人さん!
コメントありがとうございます!

早速、感想です。

> “勝手にARIA” 「その 未来の花嫁たちは・・・」
藍華とアルくんの未来予想図…。
それは、藍華の妄想だったのですね。
アリスはそういう話には関わらないし、灯里はアリスのように鋭いし、藍華まで何か鋭いし!w
吹き出し風に想像…面白いなぁ~w

>残り3話
非常に早いですね…一番好きなアニメが終わってしまうとなると…その後が意気消沈です;
もっとでっかい癒しが欲しいですが、まだ自分の心の中ではアリアの世界が広がっていくことでしょう。
[ 2006/09/09 21:45 ] [ 編集 ]

いつもそこにいる

>観鳥さん

どうも、観鳥さん!
コメントありがとうございます!

その想い、しかと受け止めたいと思います。

>全ては…
そう、あの二人の心が繋がっていたから…なんですよね。
それを推すように彼女が動く…これが、最高の奇跡の欠片の始まり。
何かの前触れがあって、それを幸せへと変える彼女の力って素晴らしいですね。

>アクア
相思相愛とはまさにこのことですね。
ただ、お互いに気付いていないだけ…いや、アクアは気付いているのかもしれませんね。
そして、これはあの二人にも言えること…。
グッジョブです、観鳥さん。

こんな私にお供してくれるなんて、しかも、マンホームと月の様にだなんて…もったいないお言葉です。
でっかい感謝です!
[ 2006/09/09 21:28 ] [ 編集 ]

TB失礼します。

またしても灯里の素敵パワーが老夫婦を幸せにしましたね。
灯里が声をかけてなかったら、皆が集まって祝う事は無かったでしょう。
もちろん、おばあさんのおじいさんに対する気遣いや愛情があってこそ、より素敵さが増したと思いますね。
こういう老夫婦は見てて良いものです。^^
[ 2006/09/09 02:31 ] [ 編集 ]

“勝手にARIA” 「その 未来の花嫁たちは・・・」

藍華:『アル君、私、アル君のこと・・・』(赤面)
アル:『藍華さん、僕も藍華さんのことが好きです』(赤面)
チャペルの挙式を思い浮かべ、夢見心地の藍華。
アリス:「藍華先輩! 藍華先輩? ぼ~っとしちゃって大丈夫ですか?」
藍華:「だ、大丈夫よ。しっかりゴンドラ漕ぎなさいよ」
アリス:「でも、なんか顔、赤いですよ」
藍華:「き、気のせいよ」
アリス:「ふ~ん、もしかして『アル君とあんな風になれたらいいなぁ』なんて考えてたんじゃないんですか?」
藍華:「るな! そんなわけないでしょ、そんなわけ・・・。後輩ちゃんこそいい人の一人や二人・・・」
アリス:「でっかい余計なお世話です!!」
藍華「・・・(怖)」

サンマルコ広場に老夫婦を降ろした灯里。藍華&アリスのゴンドラも広場へと。
灯里:「二人とも楽しそうに何話してたの?」
二人:「何にも・・・」
灯里:「もしかして、藍華ちゃん、アル君のこと考えてた?」
藍華:「るな!(後輩ちゃんだけじゃなくて、灯里も意外と鋭いのよねぇ!) それより灯里の方こそどうなのよ、ポニ男と」
灯里:「はひぃ~。暁さんはアリシアさんとじゃ・・・」(汗)
藍華:「それは理想でしょ、現実は・・・」
注:吹きだし風に想像してみてくださいww

・・・・・
残すところ3話ですね(泣)
長かったような短かったような・・・
[ 2006/09/06 04:07 ] [ 編集 ]

重なる想い、繋がる刻

少し、少し工夫するだけでいい。 たしかに本物と少し違うかもしれない でも、少しだけ。
オリジナルには違いない 手が届く、なら叶えなきゃ。諦めていい理由なんか、どこにも、無い
 
そこに至れたのは、確かに《おせっかい》のおかげかもしれない。でも、忘れないで、全ては彼女の言葉を覚えていた、貴方から始まった。そのことを 決して揺らがぬ 誓いを 決意を 自信を持って

世界との契約 貴方は私をいつまでも愛している でも気付いてる? 私だって貴方を想い続けてる
いつまでも いつまでも  愛してくれる、嬉しいけれど、愛されてること、思い出して 
                                
いつまでもお供しますよ、幾千の昔から在り続ける、地球(マンホーム)と月のように、ね。
[ 2006/09/06 02:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/tb.php/119-416972a7


ARIA The NATURAL 第23話『その 海と恋と想いと…』

「・・・・」 例によって、ノイズだらけで・・・・・(T_T)やっぱり、あれですね
[2006/09/13 11:43] URL スリングの雑記帳

ARIA The NATURAL 第23話「その 海と恋と想いと…」

「ケット・シーとの結婚式はいつかなぁー?」 「どんな子供が産まれるんでしょうね?」
[2006/09/07 21:21] URL アニメ生活

ARIA The NATURAL 第23話「その 海と恋と想いと…」

ARIA The NATURAL 第23話「その 海と恋と想いと…」 すばらしき夫婦愛のお話し。
[2006/09/07 20:00] URL 恋華(れんか)

ARIA The NATURAL 第23話

離れていても同じことを。それはよくある偶然かも知れない。でもそれは一つひとつが、奇跡かも知れない。
[2006/09/07 14:06] URL LUNE BLOG

ARIA The NATURAL 第二十三話

 今日のお客さんは結婚記念日で旅行に来た老夫婦。でも、おじいさんの方はずっとしか
[2006/09/07 00:41] URL ぶろーくん・こんぱす

ARIA NATURAL・第23話

「その 海と恋と想いと…」 夏の盛りも過ぎ、少しずつ秋に向かいつつアクア。今日の
[2006/09/06 23:51] URL たこの感想文

ARIA The NATURAL 第23話 「その 海と恋と想いと・・・」 キャプ感想 投稿者:satosi

今回はほんわかするいいお話でしたね。
[2006/09/06 01:27] URL 萌えと燃えの日記。

ARIA The NATURAL 第23話

第23話「その 海と恋と想いと…」 秋の観光シーズンもこれからが本番。 本日のお...
[2006/09/05 23:59] URL Todasoft Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。