スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神のみぞ知るセカイ 第4.0話 『今そこにある聖戦』

アニメ 神のみぞ知るセカイ 第4.0話 『今そこにある聖戦』

【ゲームの檻から救え】
※桂木 桂馬視点です

〔今回のミッション〕
 ・アトリエりりすより発売されたPFP初のメディア2枚組ソフトである
  『くれよん ?そら芸術アート?』 を完全攻略すること

〔 『くれよん ?空の芸術?』 について〕
 ・美少女恋愛アドベンチャー(ADV)ゲームだが、幾多の発売延期を繰り返し、
  『伝説のクソゲー』 ・ 『究極の積みゲー』 として有名なソフト
 ・要所に無数のバグが生じ、中でも選択肢後に進展するはずのものが同じ展開を繰り返す、
  いわゆるループするバグが最も顕著
 ・その他のバグについては、場面ごとに異常なCGや解読不能なミニゲームが突如出現したり、
  ヒロインの空の顔が時々変わったり (原画家が製作途中で変更になった為) 等
 ・過去にただ一人エンディングを見た者がいるという噂がネット上に公開されたが、
  プレイヤーの誰もが行き詰まった経緯から誰一人信じず、忘却の彼方に置き去りにされた
 ・ちなみにゲームメーカーのアトリエりりすはユーザーからの不評も相次ぐ中、
  事実上の経営破綻となり、倒産をしている
スポンサーサイト

ヨスガノソラ 第4話 『ハルカズハート』

アニメ ヨスガノソラ 第4話 『ハルカズハート』

【縁結び】
彼と彼女の恋は成就した。
しかし、彼女と彼女、彼女とその父親との関係は離れていくばかり。
物事は時に残酷なもの。
ひょんなところから誤解は解かれ、関係は修繕されていく。

神のみぞ知るセカイ 第3.0話 『ドライヴ・マイ・カー』 第3.5話 『パーティーはそのままに』

アニメ 神のみぞ知るセカイ 第3.0話 『ドライヴ・マイ・カー』 第3.5話 『パーティーはそのままに』

【君だけの人生】
※桂木 桂馬視点です

攻略方法 ?青山 美生?
 ・あえて忠誠を誓う騎士のように優雅なエスコートをすることにより、
  金持ちという偽りのベールを姫から脱がす
 ・パーティーという名の二人だけの舞台に出向き、騎士と姫との関係を崩し、
  庶民同士の純愛を貫く

攻略実行結果 ?青山 美生?
 ・彼女の頭の中から社長令嬢という概念を消し去り、現実世界に引き戻した
  結果、今は亡き父親との本当の離別をさせ、上流階級との断絶を促し、庶民として生きる力を与えた
  
青山 美生へ送る言葉
 「君の中には僕がいる。だから孤独じゃない。
  きっと、君の父親もその中にいて、笑顔を振りまく君の傍でいつも見守ってくれているはずだ」



感想
桂馬は凄いですね。
一人の人生を変えてしまう力、即ち攻略。
演技でも、あたかも今まで現実世界で体験してきたかのような口振りが魅了されますね。

第3.0話 『ドライヴ・マイ・カー』 第3.5話 『パーティーはそのままに』 (動画)

次回
第4.0話 『今そこにある聖戦

ヨスガノソラ 第3話 『ツカズハナレズ』

アニメ ヨスガノソラ 第3話 『ツカズハナレズ』

【解かれる苦悩】
秘められし想いは少年に伝聞され、彼女に打ち付けられた楔が緩んでいく。
家族として隔絶された姉との距離を遠ざけないように彼女は孤独に姉へと接し続ける。
それは、自らの責任感でもあり、義務でもあった。
生まれた時から家族と生きる権利を剥奪されてしまった姉に対する自己嫌悪感に彼女は浸っていた。
彼女の父親と他人の女性との交わりで生まれた子供、それが彼女の姉。
父親はその子供に対し、何も援助もせず、認知もしなかった。
「だから、私がその分、あきらの為に何でもする! そう決めたんです!」
彼女の覚悟だった。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第3話 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』

アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第3話 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』

【管鮑の交わり】
世間から遠ざけられているジャンルの趣味を自らが持っているとしたら、
その趣味を他人に打ち明けることは非常に勇気が要ることだ。
家族に対しては尚のこと必要である。
しかし、同じ趣味を持つ者に打ち明けることは容易いだろう。
少なくとも、その者も同じ心情を抱いているに違いないからだ。

では、自らの趣味を家族に否定されてしまったら、どうなるだろうか。
おそらく、自分が自分でいられなくなってしまう。

「一つでも欠けたら。あいつじゃ無くなっちまうんだっ!」

その言葉はあまりにも深く、血が繋がった者でなければ解らない心奥を掬いとっていた。

「・・・ありがとう」

その言葉はあまりにも深く、血が繋がった者同士の絆を繋ぎ止めようとしていた。


※管鮑の交わり…お互いを十分理解して信頼し合い、利害によって変わることなどない、極めて親密な交わり。


感想
第3話から始まったのですね。
今回の話の流れは好きでした。
妹を守る行動力とその責任感を持って、兄が闘った。
こういう展開に弱い自分です。
話の題名が何故、作品名と同じ理由だったのかが解りました。
展開が面白くなりそうですね。


次回
第4話 『俺の妹が夏コミとか行くわけがない

irony【期間生産限定盤】
irony【期間生産限定盤】
(2010/10/20)
ClariS
商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイ 第2.0話 『あくまでも妹です』 第2.5話 『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』

アニメ 神のみぞ知るセカイ 第2.0話 『あくまでも妹です』 第2.5話 『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』

【狙うはツンデレ少女?】
※桂木 桂馬視点です

ミッション・コンプリート
 ・学校、家族に対し、悪魔のエルシィを妹設定として認めさせ、自分としては認めた
 ・今後の人生を円滑に歩むにはエルシィとの契約をいち早く終わらせることだと気づき、
  『駆け魂』 集めを不服ながらもエルシィと一緒に遂行することになった

次の攻略対象について
 ・見た目はツインテールの金髪ツンデレ少女
 ・付き人を従え、いかにもご令嬢のような高圧的な振る舞いをする
 ・住まいは豪邸かと思いきや、実際はボロボロで古めかしいアパートの一室に住んでいた

攻略に用いた型
 ・ツンデレ少女用に使われる告白時の台詞パターン
  今まで体験したゲームの中からかき集め、どれが一番彼女にとって相応しい台詞なのかを選んだ

攻略実行結果
 ・告白時の無難な台詞 「好きだ…付き合ってくれ」 を選択するも、見事に撃沈
  仕舞いには付き人に滅多打ちにされてしまった



感想
本日は振替休日の為、早々に記事作成できました。
ゲームのように現実を攻略していく流れは実に面白いですね。
実際に現実世界もそのように出来ているのかもしれませんね。
桂馬の行動力に天晴れ!


次回
第3.0話 『ドライヴ・マイ・カー
第3.5話 『パーティーはそのままに

第2.0話 『あくまでも妹です』 第2.5話 『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』 (動画)

God only knows~集積回路の夢旅人~ テレビアニメ「神のみぞ知るセカイ」OPENINGテーマGod only knows~集積回路の夢旅人~ テレビアニメ「神のみぞ知るセカイ」OPENINGテーマ
(2010/11/03)
Oratorio The World God Only Knows

商品詳細を見る

ヨスガノソラ 第2話 『アキラハズカシ』

アニメ ヨスガノソラ 第2話 『アキラハズカシ』

【隠された血脈】
旅立ちを決意した少女は、今まで無縁だった人波の生活へと足を踏み入れる。
それまでの彼女の空間は空虚に満ちた人外世界のようだった。
やっと人並の、兄と同じ位置に揃えた彼女は一歩ずつ秘めた想いを心に宿しながら前へ進んでいく。

まるで親子のように接する彼女たちは異様な程に仲睦まじい関係だった。
上辺から見ただけでは判断できないその関係。
表面があれば裏面があるのは世の中の条理。
彼女たちもまた、少女と兄の関係のように秘密を持っている。
「やめて、お姉ちゃん!」
その一言が彼女たちの関係を、裏の条理を物語る。

それは、違う方向から荒波が襲いかかり、姉妹という関係で繋がった古びた重い鎖を飲み込むかのように。




感想
やはり、前回の最後で穹 (ソラ) が言った台詞は 「学校へ行きたい」 が正解ですね。
もう少し兄を意識する穹 (ソラ) の細かい描写が観てみたいですね。
本編は真面目、おまけパートは自由にがモットーでしょうか、この作品。

第2話 『アキラハズカシ』 (動画)

次回 第3話 『ツカズハナレズ

ヨスガノソラ OP曲 『比翼の羽根』
ヨスガノソラ OP曲 『比翼の羽根』
(2010/10/27)
eufonius
商品詳細を見る

ヨスガノソラ ED曲 『ツナグキズナ』
ヨスガノソラ ED曲 『ツナグキズナ』
(2010/10/27)
Team.ねこかん【猫】feat.天乙准花
商品詳細を見る

〔コミックス〕 らき☆すた 8巻 & スケッチブック 7巻

らき☆すた 8巻』 (角川書店) と 『スケッチブック 7巻』 (マッグガーデン) のコミックスを購入しました。

感想
らき☆すた 8巻
:表紙をめくると主人公こなたからのメッセージがあります。
 「楽しく読んで 元気にお勤め!!」
 これだけで癒される人はかなり居るのではないでしょうかw
 『スケッチブック』 と似ては異なる内容ですが、流れは同じ感覚。
 いずれもシュールな時もありますが、普通に読んで和む4コマ漫画。
 『らき☆すた』 はイラストにも力を入れていて、キャラの魅力を際立たせています。
 フェアを行えるだけの人気度を誇る 『らき☆すた』 は恐ろしい!

スケッチブック 7巻
:アニメオリジナルキャラだった根岸 みなもが初登場。
 アニメでも出てきましたが、スケッチブックの対照ともいえるデジカメの話ももちろん出てきます。
 主人公 空のクラス仲間も登場し、さらに癒しがアップ。
 栗原さんの虫知識もさらにヒートアップ。
 虫のことについては右に出るものは居ない!

癒しの効能有り
[ 2010/10/11 ] お買い物 | TB(0) | CM(0)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第2話 『俺が妹とオフ会に行くわけがない』

アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第2話 『俺が妹とオフ会に行くわけがない』

感想
秋葉原電気街の風景を知りたい方にお勧めです。

第2話 『俺が妹とオフ会に行くわけがない』 (動画)

第1話 『俺が妹と恋をするわけがない』 (動画)
[ 2010/10/11 ] アニメ新番組 | TB(3) | CM(0)

ヨスガノソラ OP・ED曲 (TV-Edit)

ヨスガノソラ』 のOP曲とED曲 (TV-Edit) がニコニコ動画でアップされておりました。
最近、少なくなった切ないようで胸が高鳴るような曲調です。
私は言わずもがな好きですので、CDは購入します。
どうみても売り切れはないとは思いますが、予約しちゃいました。

試聴されたい方は以下リンクを開いてください。

【ヨスガノソラ OP曲 『比翼の羽根』】

【ヨスガノソラ ED曲 『ツナグキズナ』】

【ヨスガノソラ OP曲 『比翼の羽根』 歌詞ありVer.】

ヨスガノソラ OP曲 『比翼の羽根』
ヨスガノソラ OP曲 『比翼の羽根』
(2010/10/27)
eufonius
商品詳細を見る

ヨスガノソラ ED曲 『ツナグキズナ』
ヨスガノソラ ED曲 『ツナグキズナ』
(2010/10/27)
Team.ねこかん【猫】feat.天乙准花
商品詳細を見る

とある魔術の禁書目録? & FORTUNE ARTERIAL ?赤い約束? 第1話

アニメ とある魔術の禁書目録? 第1話 『8月31日(さいごのひ)』

感想
戦闘シーンがある作品は燃えますよね。
原作は読んでないのですが、イマジンブレイカーという奇妙な能力を持つ主人公の活躍を
観る為、視聴したいと思います。
言わずもがなOP曲いいですね。

第1話 『8月31日(さいごのひ)』 (動画)


アニメ FORTUNE ARTERIAL ?赤い約束? 第1話 『渡り鳥』

感想
世界観としては 『ヨスガノソラ』 (My記事はコチラ) の方が好みです。
ただ、描写のクオリティが高そうですので、視聴してみようかと思います。
OP・ED曲が心地よく感じしてしまうし。(ぁ
地上波というのが凄いところ。

第1話 『渡り鳥』 (動画)
[ 2010/10/09 ] アニメ新番組 | TB(2) | CM(0)

神のみぞ知るセカイ 第1話 『世界はアイで動いてる』

アニメ 神のみぞ知るセカイ 第1話 『世界はアイで動いてる』

【ギャルゲーの世界へようこそ?】
仮想の世界から現実の世界へ転換。
目指すは現実世界での攻略、エンディングへの道。
現実なのに仮想の世界が入り混じるゲーム空間。
そこで攻略に挑むは、悪魔との契約により神の使いとなった二次元にしか興味の無い男。
ゲーム感覚なのに現実感で攻略しなければいけないルール。
ゲームは現実とは違う、されど攻略することはゲームの中でも現実の中でも同じ考えに基づく。
ゲームは人の手により作られ、現実を経験した者がシナリオを考えている。
そう、ゲームで身に付けたものは現実でも役に立つ。
誰かが経験した型を器用に使い、エンディングを目指すのみ!



感想
世界観としては好きです。
ゲーム=現実という感覚が存在しているからです。
結局のところ、ゲームは人が作ったものであって、妄想でも何でもない。
ゲームとは人の経験という要素が含まれているからです。
だから、ゲーム=現実。
それを基に展開していくのが奥深いものだったりもします。

第1話 『世界はアイで動いてる』 (動画)

次回
第2.0話 『あくまでも妹です
第2.5話 『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール

ヨスガノソラ 第1話 『ハルカナキオク』

アニメ ヨスガノソラ 第1話 『ハルカナキオク』

【戸惑いの始まり】

哀しい過去を背に二人は新しい門出を迎える。
懐かしくもどこか寂寥感が漂う田舎町で想い出が脳裏を過ぎる。
兄妹の関係を断ってしまうかのような禁断の扉が開かれようとしている。
それは、兄から妹への罪の償いなのかは解らない。

彼女は誓う。
兄への想いを忘れられないことを胸に仕舞い、「行きたい!」 と。
その場所は、学校という名の彼女にとっては高い壁となる敷地。
他の女生徒に自分だけの居場所へ入られてしまったことを機に、
彼女はネットという仮想世界から抜け出そうとしていた。

彼らの物語はきっと家族という絆が途切れていなかった時から始まっていたのかもしれない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。