スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CLANNAD ?AFTER STORY? 第21話 『世界の終わり』

【 雪世界に包まれた場所 ?渚と汐と、世界の終わり? 】
繰り返される季節。
繰り返される結末。
繰り返される旅。
スポンサーサイト

CLANNAD ?AFTER STORY? 第20話 『汐風の戯れ』

【 来るべき潮風 ?冷たい世界? 】
祝福の 返る風止み 潮風の
繰り返される 闇世界


<感想>
季節が繰り返される・・・!?

第20話 ⇒ (動画)
次回は第21話 『世界の終わり』 です。
ワールドエンド・・・どんな世界が終わるのか・・・。

CLANNAD ?AFTER STORY? 第19話 『家路』

【 子を持って知る親の恩 ?穏和の光? 】
※朋也視点
・・・・・・・オカエリナサイ、朋也・・・・・・

僕は小さくて儚くて今にも消えそうな穏やかな風を真に受けた。
それは、今までに味わったことの無い風。
貴方と同じ道に足を踏み始めた時から、その風は僕の中の忘却された記憶へと流れ込んできた。

CLANNAD ?AFTER STORY? 第18話 『大地の果て』

【 命の面影 ?親と子と血の繋がりと? 】
僕は忘れていた。
あの日の面影の温かさ。
あの時、あの場所で、僕の命を育んでくれた優しさ。
いつも、いつも、あの世界で一緒に居てくれた・・・。
ずっと、ずっと、離れずに諦めずに悲しまずに・・・。

同じ境遇に至ったからこそ、ボクは理解した。
この日の恩光の温かさ。
この時、この場所で、もう一つのボクの命が空虚な世界から救い出してくれた優しさ。
いつも、いつも、この世界で一緒に居られるように・・・。
ずっと、ずっと、離れさせないように諦めさせないように悲しませないように・・・。
ボクが僕である為に、そしてキミがくれた宝物を決して壊さない為にも。
ボクは僕の世界を取り戻し、開かれた世界を歩んで行く。

貴方が今まで歩んできた道を、僕は今こそ勇気を振り絞って一歩ずつ、ゆっくりと踏み出した。

・・・・・・・オカエリナサイ、朋也・・・・・・・


<感想>
今回の土曜日は仕事でしたぁ?。
仕事が終わった後に、いつもの詩のような文章を書く…それが当然のようになっている無限です、どうも。
実は私もゲームはやったことがありません。
感動映画をも凌駕するストーリー展開に思わず感激してしまいました。
もちろん、涙は流しましたが、それを超える程の感動でした。
次回が楽しみでしょうがありません、目が離せません!
そうそう、?野球の駒田?のフォームには笑いました。(ぇ
それと、今回の花畑のシーンを観ると、Kanonの川澄 舞のシーンを思い出してしまいます。

第18話 ⇒ (動画)
次回は第19話 『家路』 です。
もう・・・、涙が止まらない・・・。

CLANNAD ?AFTER STORY? 第17話 『夏時間』

【 旅へ行こう ?スタート地点? 】
ボクはもう自由に動けなくなった。
身体の中は機械のように古びた歯車が単調に回っているだけだった。
だが、その歯車の運転を操作する者が現れた。
ぎこちない運転ながらも、自らの意思でそれは歯車を動かしていた。

「ボクはもう動けない・・・だから・・・動かすのは止めて・・・。」

そんな想いを他所にして、その意思は右往左往、縦横無尽にはしゃぎ回る。

『 タビニデカケヨウ! 』

その意思は自ずとボクを導くように・・・。
これから、何かが始まるスタート地点を創るように・・・。

ボクらは勝手に世界の果てへと走り出していた。


<感想>
久しぶりに呑み会で頭がクラクラしております無限です。
何か幻想世界での出来事を表した詩を書いてしまっている気がする今日この頃。
いやはや、劇場版とは大きく異なりますねぇ?。
EDに入る前の演出が最高でした!
スタート地点、その意味を最も表現できたものと思われます!
もう面白すぎる!
ちなみにDVDは3巻まで購入済みで全巻購入します!

第17話 ⇒ (動画)
次回は第18話 『大地の果て』 です。

CLANNAD ?AFTER STORY? 第16話 『白い闇』

【 小さな生命の誕生 ?薄明の灯火? 】
旅。
旅をしている。
終わりの無い道の空の旅。
そこには、いくつもの積み重なった世界がまどろんでいる。

僕は一体、何を求めて旅をしているのだろう?

答えはもう既に自覚している。
道の空で一番大切な人が待っている・・・。
その想いが在る限り・・・ずっと。

僕らはまだ旅を・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・続けて。
・・・・・・いたい・・・・・・

・・・ ボクらはキっと、いつか空ヲ歩んデいけル ・・・


<感想>
今更、自重しませんが、 『 Kanon 』 風にまとめました。(ぉ
さぁて、そろそろ切なさが何百倍にも広がってまいりました!!!

第16話 ⇒ (動画)
次回は第17話 『夏時間』 です。

CLANNAD ?AFTER STORY? 第15話 『夏の名残りに』

始まる終末の幻想世界。
その時、ここの緑が渚を包み込んだ気がした。 』 (古河 秋生)
…岡崎 汐か…。 』 (岡崎 朋也)
約束・・・します・・・。 』 (岡崎 渚)

第15話 ⇒ (動画)

次回 第16話 『 白い闇

CLANNAD ?AFTER STORY? 第14話 『新しい家族』

やっぱり面白くて、切ないですよ。
ゴールなんて、無いんだから。

第14話 ⇒ (動画)

CLANNAD ?AFTER STORY? 第13話 『卒業』

【 特別で普通 ?卒業式? 】
?アニメ公式HP ⇒ CLANNAD ?AFTER STORY?

特別な卒業だけど、普通の卒業。
彼女は一つの生業を終え、新しい生業を始める。
古河 渚ではなく、岡崎 渚として。

岡崎 朋也と岡崎 渚。
二人の軌跡が、これから描かれていく。


<感想>
後半突入ということで、涙腺が崩壊しています。
ここから、本当の刻の涙を見ることになるでしょうw

第13話 ⇒ (動画)

CLANNAD ?AFTER STORY? 第12話 『突然の出来事』

【 あの頃と現在 ?変わらないモノ? 】
あの頃と違う現在。
あの頃と同じ現在。
あの頃と比べて、変わった世界と変わらない世界が混在された世界が現在になっている。

あの頃のように、戻りたい。

?もしも?っていう言葉が幻想だったなら、それは現実にすらならない。
?もしも?という言葉があるから、現実が存在する。

決して変わらないモノ。
それは、血の繋がった親子関係。

もう、現在は?あの頃のように?戻れなかった。

何も起きなかった、あの世界に…。

第12話 ⇒ (動画)

CLANNAD ?AFTER STORY? 第11話 『約束の創立者祭』

【 人生の縮図 ?旅人の如く? 】
愛は地球を救う。
故に、愛とは世界を縦横無尽に駆け巡る旅人のようである。
時には、その旅人は盲目になったりするが、それもまた愛が故であるからに過ぎない。

第11話 ⇒

CLANNAD ?AFTER STORY? 第10話 『始まりの季節』

【 それぞれの旅立ち ?社会人としての資格? 】
岡崎 朋也は変わっていく。
人として生きていく為に。
大切な光を見つけた彼の目には、ただ希望を目指して駆け走るのみ。
だから社会の波にだって挫けない、諦めない、凹まない。

CLANNAD ?AFTER STORY? 第9話 『坂道の途中』

【 卒業は薄明の灯火 ?時刻? 】
?アニメ公式HP ⇒ CLANNAD ?AFTER STORY?

あどけないささやかな仲間達に包まれて、彼女の周りには自然と温かな光が生まれていく。
それは、生まれ持つ彼女の家族の光へと集約されていく。

CLANNAD ?AFTER STORY? 第7・8話

【 遺した願いと残された心 ?支える土台と支えられる命? 】
?アニメ公式HP ⇒ CLANNAD ?AFTER STORY?

今回は命に関わる重いお話。
既に旅立った者は残されし者に?願い?を託し、残されし者は旅立った者へと?安寧?を贈る。
やはり、有紀寧の兄は既に旅立っていたようですね。
推測するに、宮沢 有紀寧の名前にある??は、自らの人間性に繋がる?安寧?と
争いを無くした仲間たちの世界を兄へと贈るという?安寧?の意味が込められていたんだと思います。
そういえば、ネタでKanonの水瀬 名雪の母である秋子さんご自慢の特製ジャムが登場していました。

第7話 『 彼女の居場所 』 ⇒ (動画)  第8話 『 勇気ある闘い 』 ⇒ (動画)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。