スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に 第28話 『皆殺し編 其の壱 サイコロの世界』

?アニメ ひぐらしのなく頃に 第28話 『皆殺し編 其の壱 サイコロの世界』 について?
※完全にネタバレですので、原作未プレイの人は出来るだけ続きを閲覧しないで下さい。
私が勝手に創ったオリジナルアニメ風記事のつもりです。
まだ記事自体、完成していません…いずれ完成させます;


【 サイコロの世界 ?人生ゲーム? 】
例えば、そう…、双六すごろくというゲームに置き換えてみるといい。
それは、サイコロという1?6までの限られた数字を使い、アガリと呼ばれるゴール地点まで
早く辿り着ければ勝ちという単純なゲーム。
そのゲームの中で、貴方は続けてサイコロの6の目を出したとする。

すると、どう? アガリと呼ばれるゴールに、より早く近づけるわよね?
スポンサーサイト

ひぐらしのなく頃に 第27話 『皆殺し編 其の零 カケラ』

?アニメ ひぐらしのなく頃に 第27話 『皆殺し編 其の零 カケラ』 について?
※完全にネタバレですので、原作未プレイの人はご注意下さい。
私が勝手に創ったオリジナルアニメ風記事のつもりです。
今回は、ただの序章(語り)です。


【 皆殺し編 】
私は言いました。
閉ざされた世界から抜け出して、開かれた世界を知りたいと…。

私は言いました。
ひたすら続く迷宮の扉に全身を強く打っても、開かれた世界を知りたいと…。

でも、私は嘆きました。
開かれた世界を求めれば求める程に、自身の身体に激痛が走っていくと…。

開かれた世界への好奇心と、全身の痛みが同等のものとなった時、
私は初めて、井の中の蛙の気持ちを理解しました。


―――Frederica Bernkastel―――
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。